種族設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

種族は3つあります。

 

人間

人間には以下の特徴があります。

・すべてのクラスになれる。

 

エルフ

エルフには以下の特徴があります。

・戦士、狩人、神官、商人以外のクラスにはなれない。

・エルフは知能に+1のボーナスを得ます。

・どんなクラスでも、技能「動植物知識」をクラス技能として扱います。クラスで習得している場合、+1Lの扱いとなります。

・直感STに+1のボーナス

・低光度視界(光量が低い状態で視界にペナルティを受けない。完全な暗闇では無効)

・エルフ語を習得しています。

・水以外は3日に1度の食事でも生存可能です。

・技能ポイントが1レベルにつきレベルポイント分しか取得不可能

 

ドワーフ

ドワーフには以下の特徴があります。

・戦士、神官、商人以外のクラスにはなれない。

・ドワーフは肉体に+2のボーナスを得ます。

・いずれかの職能技能をクラス技能として習得しています。

・意思STに+1のボーナス。

・暗視能力(完全な暗闇でもペナルティを受けない)があります。

・ドワーフは移動において移動距離が短くなります。(移動=肉体×2+5m、全力移動=肉体×4+10m)

・生命力を魔力に変更できません。

・ドワーフ語を習得しています。

 

魔族

ボーナスポイントを4消費してなれる種族です。

ボーナス設定にも書いていますが、この種族の最大の特徴は

APPが+2されることです。

さらに、クラスもどのクラスにもなれて、尚且つクラスアビリティ+魔族アビリティを習得できます。

アビリティポイントが+2もらえる。

知らない人に敵対意識を持たれる事を除けばかなり強い種族です。