世界観について

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このゲームの世界観について

この世界は、7つの神とそれからなる文化圏で構成されています。

聖神ペルケウス軍神ヴィシュト賢神サティ森神パールア地神ヘカテウス悪神クロノ魔神ディアガル

最初の頃は7つの神全員が協力していましたが、ある時をきっかけに魔神ディアガルが世界征服を目論み反乱を起こしました。

残った6つの神で協力し、ディアガルを撃退しましたが、ディアガルは逃げてある所に自分の文化圏を作ってしまっているのです。

あなたはこの世界で冒険者として人々の手助けをしたり、金儲けをしたりすることでしょう。

ですが、それぞれ目的を忘れずに、死なないようにしてください。

陰ながら応援しています。

 

尚、この世界では識字率が高いです。

ほとんどの人が読み書きできるでしょう。

ですから、ご心配なく

また、最近、人間と魔族のハーフ「デューマン」が生まれています。

デューマンは、人間と魔族からできる子供です。

デューマンは人間からは奇異の目で見られることになるでしょう。

魔族からは戦力として歓迎される例もあります。