神官アビリティ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • <依存軽減>

必要AP 1,3,5,7,9

コスト なし

タイミング 常時

制限 神官のみ習得可能

効果

より強い信仰を持ち、精神を鍛錬することにより依存段階をより上がりにくくします。

依存段階計算の際に、信仰値を1増加して計算することができます。

レベルアップ効果

依存段階計算の際の信仰値をレベル分増加して計算することができる

  • <同胞のよしみ>

必要AP 1,3,5,7,9

コスト なし

タイミング 平時

制限 なし

効果

これは同じ神を信仰しているというよしみによってサービスをより安価に受ける方法です。

これにより奇跡を受けたり、聖水を購入したりする際に10%価格を安く受けたり買ったりすることができます。

レベルアップ効果

購入に対する安価ボーナスをレベル×10%にできます。

  • <信仰の盾>

必要AP 1,3,5,7,9

コスト なし

タイミング ダメージを受けた時

制限 神官のみ習得可能

効果

深い信仰の力と加護により、ダメージを軽減する効果を得ます。

1シナリオ中に1度、信仰値分だけダメージを軽減することができます。

これは鎧などの防護点を抜けて受けたダメージに適用できます。

レベルアップ効果

シナリオ中にレベル回数だけこのアビリティを使えます。

  • <信仰の一撃>

必要AP 1,4,7,10

コスト なし

タイミング 攻撃判定前

制限 神官のみ習得可能

効果

深い信仰の力と加護により、神に代わった一撃を加えます。

1シナリオ中に1度、信仰値分だけ攻撃のダメージを上昇することができます。

この攻撃は近接攻撃、射撃攻撃双方に使用できますが、魔法攻撃には適用できません

レベルアップ効果

シナリオ中にレベル回数だけこのアビリティを使えます。

  • <聖別の雫>

必要AP 2,4,6,8,10

コスト なし

タイミング 平時

制限 神官のみ習得可能

効果

聖水を作成する技術を覚えます。

レベルアップ効果

作成日数の計算の際、信仰値をレベル-1増加したものとして計算できます。

  • <依存回復上昇>

必要AP 4,7,10

コスト なし

タイミング 依存回復時

制限 神官のみ習得可能

効果

依存回復の計算の際の信仰値を+レベルした扱いで計算することが可能です。

具体的には(信仰値+1)×(信仰値+1)÷2です。

レベルアップ効果

依存回復の計算の際の信仰値を+レベルした扱いで計算することが可能です。

  • <固き信仰心>

必要AP 2,6,10

コストなし

タイミング 常時

制限 なし

効果

神への強い信仰心により、不動の意思を会得し意思STにボーナスを得ます。

常に意思STに+1のボーナスです。

レベルアップ効果

意思STのボーナスを+レベルにすることが可能です。