一般知能因子(g)と特殊知能因子(s)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スピアマンが提唱した。

 

テストの結果を因子分析したところ、高い相関があることから、

すべてに共通する知能「一般知能因子(g)」が存在するとした。

そして、一般知能因子では説明できない因子を「特殊知能因子(s)」と名付けた。