ウィングの自閉症の障害の三つ組


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

①対人関係(社会性)の質的な問題

社会性の少ない・多いではなく、社会性の質の問題

・孤立タイプ

・受動タイプ

・積極奇異タイプ

 

②コミュニケーションの質的な問題(言語、非言語問わず)

多くの子どもで言語発達の遅れが見られる

言語面では、エコラリア、主体・客体を逆に用いる、抑揚が乏しい、年齢不相応な難しい言葉の使用、等がある

非言語面では、指差しの遅れ、ごっこ遊びの遅れ、表情表出の乏しさ、等がある

 

③イマジネーションの質的な問題

現前にないものへの想像に困難さがあり不確定要素への不安が強いため、反復的行動を示したり、活動や興味に偏りが生じる