レゾナンスカード

暗躍のナブラで新しく追加されたカードであり、それぞれの獲得条件を満たすことで獲得することができる。
ストーリーカードと似ているが、左下に「RESONANCE」と記載されており、カードのナンバリングは「No.Re-」で始まる。
獲得条件は、「RESONANCE」と記載されている下に記述されており、効果はその右側に記述されている。
合計で6種類のカードがある。
イラストはもちろん、獲得条件や効果は共鳴するレゾナントとパイロットに対応している。

  • 1ゲーム中に獲得・使用できるのは1枚のみなので、どのカードを獲得・使用するか慎重に選ぶ必要がある。
  • ダウンフェイズ中であれば、好きなタイミングで獲得することができる。(手札をリセット後でも前でも問題はない。)
  • ただ、このカードの存在を忘れることが多いため、忘れずにプレイをしていれば勝率が上がるかもしれない。(レゾナンスを忘れない解決策を誰かください...)


関連カード

レゾナンスカード


Q&A

  • Q.「八百掴み」によりMDを確認した際、MDにある「パトロール・ロイド」や「応龍」の効果は発動するか。
  • A.いいえ、発動しません。ルール上の前提として、「レゾナンスの効果がその他の効果と矛盾する場合、レゾナンスの効果が優先され、その他の効果は無効」となります。
[他例:「ヒエロス・コフィン」の効果で「太陰玄武」を対象とした場合]
本来であれば「太陰玄武」の効果によりアタッチメントは移動しません。しかし、このルール上の前提により、レゾナンスである「ヒエロス・コフィン」の効果が優先されます。したがって、「太陰玄武」の効果(アタッチメントは移動しない)は「ヒエロス・コフィン」の解決まで無効となり、「太陰玄武」をコネクトできます。

名前:
コメント: