間違えやすいルール

ちょいちょい間違えやすいルールをここにメモ記載しておきます。詳しい話は各カードのページにどうぞ
ゆるーく書く場所にしたいのでみなさん気軽に編集してください。
特に各自が勘違いして覚えていたルールなどなど。

調達したカードはそのままリソースに置くことはできない

  • 調達したカードはそのままリソースに置くことはできません。これが可能である場合、手札にあるコスト5のタクティクスが楽に使用できてしまうためです。
  • なお、メンテナンスの効果でメンテナンスをリソースに置くことは可能です。

タクティクスカードを使用した場合、効果処理が終わってからジャンクに送られる

  • タクティクスカードの使用を宣言した段階ではジャンクに送られません。このため戦術眼1枚で無限に攻撃力を上げたりはできません(2枚あれば可能です)

ヴリル・チルド無邪気な追跡者を確認した場合、処理中の効果を中断し、他のカードをそのままの順番に戻してコンバットフェイズを行なう

  • 例えば電子探索で確認したうちの1枚がヴリル・チルドであれば、残りのカードをそのままの順番でMDの上に戻してから戦闘となります。
  • これによりPATRIOTなどで2枚目のカードを確認できても、2枚目のカードを操作することはできなくなります。

カード効果は適正タイミングであれば、適正対象が存在しなくても発動可能。行えない処理があったとしても出来る限りは処理を行う

  • 例えば、パイロットが覚醒中orテストパイロットの時にコア・コネクトを発動できます。この場合は完全な空打ちです。
  • また、デッキが1枚しかないときに緊急予算発動を発動はできます。ただし、その場合「出来る限り処理を行う」に従いデッキから1枚のみをリソースに置きます。

カードテキストに「…した場合」などの文言がある場合、示された効果がテキスト通りに処理されていないと無効となる

「破壊」と「撃破」は同じ意味

突然の裏切りエミリア・ホークなどの撃破を発動条件とするカードの場合、効果ダメージ(布都御霊など)でなく戦闘で破壊しないといけない。

レゾナントがダウン状態によりターンがスキップされるときもダウンフェイズは実施する

  • 手札をまた引き直すだけですが実施し忘れないようにしてください。

日野アカリは女の子

  • (公式より)……えー、日野アカリちゃんは女の子です。繰り返します、日野アカリちゃんは女の子です。花の女子高生です。スカートも履いています。ただ、すこしばかり、男っぽいだけです。

名前:
コメント: