カスタム武器

  • ある程度自由度がある特殊な武器です。
  • 7月中にイベントエリアで入手する事が可能。
  • 好きな名前をつけることが可能な武器です。

カスタム武器の強化


攻撃は最大40、属性は最大30という制限の中で、合計50まであわせて強化できます。
強化には、通常強化と属性強化に透晶石、アビリティの強化には普通通りの鉱石が必要です。



カスタム武器を作る上での考察

wiki管理人が考えるカスタム武器の有効な強化方法です。戦う事を基本に考えてあります。
自分で好きな武器を作るのがカスタム武器の醍醐味なので、「特に強いのを目指さず好きに作ればいいや」という気があるなら、それが一番です。

武器 初期攻撃力 通常強化最大値 属性強化最大値 アビリティ数
通常武器 150 ※1 +20 +20 5
ギルド武器 75 ※2 +15 +25 7
カスタム武器 50 +40 ※3 +40 ※3 5

※1 ・通常武器は選べる中で最も高い魔武器、威力150を前提とする
※2 ・ギルド武器はギルドリーダーが初期付加を全て完了させたものを前提とする
※3 ・この2つの中から合計で50まで

通常武器とギルド武器ができる事=通常強化+20。
通常武器とギルド武器ができる事=属性強化+20。
つまり、カスタム武器にこれと同じような強化をしても、お得な強化は+10しかないという事になる。

では、カスタム武器は他の武器ではできない事といえば。
通常強化を40まで出来る事、属性強化をMAX20で複数作れる事。

ならば、カスタム武器の利点を活かすには、どのような強化をするべきかと考えると

通常強化 属性強化 性能 使い道
例1 +40 +10 無攻撃力特化 攻撃力なら他の武器よりも大きくなる
例2 +30 +20 通常強化型属性20 通常武器150と性能は変わらない
例3 +10 +40 属性特化型 魔法系で異常に強い
例4 +0 +50 属性のみ 魔法職一筋ならこれより強いのはまず無い

このどれかがオススメです。(特に、物理職なら例1、魔法職なら例4)
通常20属性30はボス武器と同じ性能になってしまうので必要ないと思います。