わくわく動物野郎


名前: ハイレイン
年齢: 29歳
身長: 180cm
好きなもの: 優秀な駒 陽動・分断 家族 穏やかな暮らし
所属国: アフトクラトル
階級: ハイレイン隊隊長
所持トリガー: 卵の冠(アレクトール)



兄者。竜。文官。エンターティナー。Mr.ディスカバリーチャンネル。

近界(ネイバーフッド)最大級の軍事国家である神の国アフトクラトル
その四大領主の一つであるベルティストン家の当主。
アフトクラトル独自の技術である角を側頭部から生やしている大柄な男性。
黒(ブラック)トリガーである卵の冠(アレクトール)を自在に操る。

慎重な性格で、堅実で余裕のある策戦を練る性格。
数年前のガロプラ侵攻作戦でも、自らを含めた黒トリガー使い四人を含めた精鋭で、
小国のガロプラを圧倒せしめてマザートリガーを確保するなど、確実に勝つためにはコストや手間を惜しまない。
またメインの計画が失敗した際の代案やプランBを常に考えて行動するため、エネドラからは「根暗」と呼ばれる。

アフトクラトルの危機に際しては、自ら隊長として遠征部隊を率いて玄界(ミデン)に侵攻するが、
この時も情報収集や威力偵察などの事前の準備を怠らず、侵攻開始後も圧倒的な物量差を以て常に敵を揺さぶり、
同時に搦め手で隙を付くような戦術を取り、自らを予備戦力として温存しつつ、影から盤面を動かす事に徹していた。
しかし「金の雛鳥」である雨取千佳の存在を感知するや、捕獲のために大量のラービットを惜しみなく投入したり、
好機と見れば自身も前線に出撃して積極的に交戦するという大胆な一面もあり、決して慎重なだけの人間では無い。

しかしさしもの彼も予知能力者には終始翻弄されてしまい、またの命を懸けた抵抗でトリガーの弱点を突かれ、
彼の策とレプリカの捨て身も相まって金の雛鳥の捕獲には失敗している。

とは言え当初の目標であるエネドラとヒュースの処分、十分な数の雛鳥の確保は果たし本国に帰還する。
現在は次善の策であった、配下で最大のトリオン能力の持ち主であるエリン家当主を「神」にする方針で動いており、
属国であるガロプラ、ロドクルーン玄界の軍の遠征を妨害するように命じている。

なおランバネインとは兄弟で、彼らのどちらかが政略結婚でミラと結婚することになっているとのこと。
しかし当の兄弟は内心ミラにビビっているようで、将来を憂慮して戦々恐々としている模様。押し付け合ってはいない…筈。

「腕がいい 工夫もある 『戦う力』はもっている だが勝敗はそれ以前に決まっている」



  • 「兄・・・」までなら呼んだことあるな。兄上なのか兄貴なのか兄者なのか兄様なのかは知らんが。 -- 名無しさん (2015-10-07 11:19:11)
  • 兄者って呼んでるシーンなかったっけか -- 名無しさん (2016-12-04 12:56:45)
  • Mr.ディスカバリーチャンネルwww -- 名無しさん (2017-02-12 11:34:30)
  • ミラは冷徹通り越してサイコパス入ってるから怖がる気持ちはわかるが、どうしても小心者に思えてしまう -- 名無しさん (2017-04-03 13:31:04)
  • ↑が棘みたいので刺された! -- 名無しさん (2017-05-27 19:58:16)
  • ニセコイの主人公だったらミラと結婚しなくてすんだのだ -- 名無しさん (2017-06-07 03:49:47)
  • 人格以外は完璧な女子なんだがなあのワープ悪魔も -- 名無しさん (2017-06-13 17:13:02)
  • 「喜べ。これで望み通りアフトクラトルの実権はベルティストン家のものだ」とかヒュースに言われてマザートリガーに押し込められたりして -- 名無しさん (2017-06-26 20:48:01)
  • むしろホントにホントの最終手段として自分がマザートリガーになってランバネインに家督(とミラ)を譲るプランを考えてる可能性も -- 名無しさん (2017-06-26 20:56:25)
  • もういっそロリコンになるしか… -- 名無しさん (2017-06-26 23:56:16)
  • じゃあ結婚すっか -- 名無しさん (2017-07-30 15:30:40)
名前:
コメント: