諏訪隊 (すわたい)

ボーダー本部所属
メンバー:
隊長 諏訪洸太郎 銃手(ガンナー)
隊員 堤大地   銃手(ガンナー)
隊員 笹森日佐人 攻撃手(アタッカー)
隊員 小佐野瑠衣 オペレーター



ボーダーB級部隊の一つ。
10巻時点(B級ランク戦開始時)のランクはB級10位。
暫定ランクは1戦目後に8位になった以外は10位のまま変わらず。

ジャンルは違うものの、メンバー全員が好きなものに「本」を挙げている。

戦闘・戦術

3人密集した陣形をとり、
諏訪の2人が散弾銃(ショットガン)型トリガーによる近接での面攻撃を仕掛け、
2人を日佐人シールドで守る戦闘スタイルで、攻撃力は高い。
状況に応じて日佐人がカメレオンで奇襲を行い突破口を切り開く。
強敵相手には日佐人で足止めして、敵を味方の彼ごと吹っ飛ばすことも。
隊員のうち2人が大学生の成人隊員の比較的年齢層の高いチームであり、
経験値も高いためか敵によって戦闘スタイルを使い分けたりB級中位とはいえ実力は高い。

隊服

ボーダーの基本的なジャージスタイルで、色は緑。

作戦室

諏訪小佐野が麻雀好きなためか、麻雀卓が置かれている。
さんや太刀川冬島さんらも訪れるらしい。

結成・変遷

結成経緯・時期は不明。

作中の活躍

4巻
諏訪C級隊員の入隊日の訓練で初登場。
戦闘訓練で仮想訓練の制御室にいた二人組である。
このときは名前の紹介は無く、その後Twitterの質問コーナーで明かされる。

6~10巻(アフトクラトルによる大規模侵攻)
大規模侵攻編序盤においては東部方面担当部隊として登場。
新型トリオン兵ラービットとの交戦で、諏訪がキューブ化されるも風間隊に救出される。
ボーダー本部にてキューブ化の解除後、侵入してきた黒(ブラック)トリガー使いエネドラと交戦。
仮想戦闘室に誘い込み、黒トリガーの性質解明のための時間稼ぎを果たし、日佐人緊急脱出(ベイルアウト)するが、
風間隊や忍田本部長と共にエネドラを撃破。
侵攻終盤では本部屋上の狙撃手(スナイパー)達と風間隊と共に合流しラービットを倒している。

10~11巻
B級ランク戦2日目夜の部においては、荒船隊玉狛第2(三雲隊)と対戦。
自隊に不利なマップを選ばれたことにより、三雲隊の策に乗らざるを得なかったものの日佐人両名が1ポイントずつ獲得した。
なお、1日目には鈴鳴第一(来馬隊)と対戦し、諏訪・堤の二人を残して勝利し、4ptを獲得している。

15巻(ガロプラの攻撃)
地上の銃撃班の部隊の1つとして登場。
追撃戦になった後は諏訪が最年長の隊長として指揮を執るが、二宮に丸投げ。
日佐人とコンビを組み、ヨミの操る操縦(マニュアル)モードのアイドラのうち一体を相手にする。



  • B級の部隊では結構出番の面で優遇されていると思う -- 名無しさん (2016-06-24 23:47:03)
  • 諏訪さんが古株で顔が広いからね -- 名無しさん (2016-06-25 09:24:27)
  • エネドラ倒すのにすげー貢献したのに戦功は2級・・・ -- 名無しさん (2016-09-22 21:37:48)
  • 堤と諏訪にテレポーター付けたら更に強そう -- 名無しさん (2016-10-19 17:36:36)
  • 立方隊 -- 名無しさん (2017-06-23 05:20:14)
  • 何気にBBFにパラが乗ってるB級の中じゃ唯一全員機動7以上の隊なんだよな、王子隊とは戦法は違うけど、諏訪隊もB級屈指の走れる部隊だな -- 名無しさん (2017-07-01 14:20:02)
  • ランク戦で玉狛に全員落とされた隊のひとつ -- 名無しさん (2019-02-23 21:04:19)
名前:
コメント: