よくわからない人のために

このページは旧テンプレを流用しています。(2015/01/23)

よく分からない人のために
ファンの方々の反応
夜鳥子&■■様夫妻被害リスト。
俺の屍を越えてゆけとは
2で初登場する「夜鳥子」について(作中ストーリー上の問題)
「夜鳥子」について(作中システム上の問題)
夜鳥子まとめ

●よく分からない人のために


Q:話題になってる『夜鳥子』ってなに?
A:桝田省治の小説『鬼斬り夜鳥子』に出てくる登場人物です。
小説では既に霊になっていてヒロインに憑いて霊を退治しています。

Q:俺屍2と、どんなかかわりがあるの?
A:もともとは大昔の企画書版の俺屍2の再利用で生まれた小説で、作中にも俺屍を彷彿とさせる要素が多々あります。
『二枚舌の昼子』 『天狗の名前が虚空坊』 『時折懐かしげに語られる『一族』の思い出』 などなど

Q:なんで俺屍2に出てくるの?
A:こういう経緯のようです→https://twitter.com/ShojiMasuda/status/491117459449999360
小説の鬼切り夜鳥子は、僕が俺屍2の制作をあきらめる区切りとして書いた側面があるので、
続編のために用意した設定をどんどんいれた。とくに3巻はそのまんま1の一族の後日譚として読める。
元が続編用の設定なので、制作が決まりそれらが日の目を見ると喜んだのは確かだ。だが、やりすぎたのだろう

Q:なんで作中でこんなに持ち上げられてるの?
A:小説で、夜鳥子は平安時代に生きていた超すごい陰陽師で、神々と親交があったとか、
むしろ神だったとか言われてる描写を嘘偽り無くゲームで再現したらこうなりました

●ファンの方々の反応


前作好き→糞みたいな後付け設定で前作を台無しにされ死亡
シナリオ好き→主人公空気で延々夜鳥子がでしゃばる糞ストーリーに死亡
戦闘好き→糞グラとほぼ強制の夜鳥子パーティイン、糞迷宮により死亡
育成好き→下天率及び夜鳥子に貢ぐ奉納点に調整が入るも蘇生ならず
自キャラ・一族好き→家系図などへの深刻な夜鳥子汚染で死亡
恋愛好き→人気神はほぼ夜鳥子とアレのハーレムで無事死亡

男神が好きだった人はヌエコヌエコで絶望する
女神が好きだった人は■■のハーレムで絶望する
一族が好きだった人はストーリーで絶望する
システムが好きだった人はヌエコシステムで絶望する
前作が好きだった人は特典で絶望する
復讐劇が好きだった人はちっちゃと言われ絶望する
小説版の夜鳥子が好きだった人は設定大幅改変で絶望する
最強一族を作りたい人は成長キャップで絶望する

普通にやっていた人もセーブデータ破壊で絶望する

夜鳥子&■■様夫妻被害リスト。

夜鳥子親衛隊
├恋愛表現あり
│ └やたノ黒蝿(抱きしめて吸収)、十六夜伏丸(式神になりたいワン)、稲荷ノ狐次郎(一族滅ぼして夜鳥子攫いたい)、光無ノ刑人(夜鳥子大好き■■は親友)
├恋愛感情無しの太鼓持ち
│ ├月寒お涼、芭蕉天嵐子(夜鳥子のためなら死ねる)、鳴神小太郎(また熱き戦いを!)、梵ピン将軍(ヌエコヌエコ? トモダチ!)
│ └紅梅白梅童子(口では小馬鹿にしつつも慕う)
├夜鳥子様夫妻age プレイヤー(一族)sage
│ └琴ノ宮織姫(極度の恋愛脳「一族はどうせいつでも好きなときに好きな神とやれるんでしょ?」)、鷲ノ宮星彦(あんたには、わからないだろッ!?)
├抹消神(作中で夜鳥子に吸収される。以降ゲーム中から完全抹消)
│ └やたノ黒蠅(専用イベントあり)、阿狛・吽狛(いつの間にか吸収されて消滅。説明一切なし)
└親衛隊疑惑(要検証)
└椿姫ノ花蓮(三戦目まで見るとセーフっぽいが式神の強さ賞賛)、虚空坊岩鼻(夜鳥子は天狗にのみ可能な秘儀が使えるよ)

■■■ ■■のハーレム(CGスチルあり。実質当て馬扱い)
├恋愛表現あり
│ ├桃果仙(彼は大勢いる恋人の一人だったはずなのに…)、鳴門屋渦女(あの男を思えば切なさに涙があふれた)
│ └上諏訪竜穂(彼を思うと心が騒ぎ忘れられない友)、赤猫お夏(あの男に会えるなら何度だって死んでやるよ)
├あからさまなage
│ └土公ノ八雲(晴明にも好意的)、下諏訪竜実(彼は優しい神様だったのよ)、葦切り四夜子(一族は戦い方が美しくない)
└スチルにはいるが語り口調はやや客観的
└月寒お涼、ほろ酔い桜(賛否両論枠参照)

賛否両論
├ 一族がんばれ応援してるよ 夜鳥子ファミリーにも同情派
│ ├敦賀ノ真名姫、十文字聖夜(あの夫婦意味不明、可愛そうだから助けてあげてね君らならできるよ)
│ └鎮守ノ福郎太(立場は中立とは言うが「俺は夜鳥子を信じる」)
├ 一族がんばれ応援してるよ 晴明にも同情派(安全圏範囲という意見あり)
│ └九尾吊りお紺(仇討ちにばかり執着せずついでに助けてやるんだよ)、氷ノ皇子(晴明に同情してたが今は一族を応援する)
├祭り楽しんでる=夫婦に賛同派
│ └雷王獅子丸&黄黒天吠丸&豹尾院雅羅(戦うの楽しい!夜鳥子と闘わせろ)ほろ酔い桜(桜を見てくれたあの二人が好き)
├反夜鳥子派だが婉曲的age要員(道化化)
│ ├餅乃花大吉(昼子派閥。夜鳥子に懐疑的)、歓喜の舞(あの色香が俺を狂わせる)、孔雀院明美(あの美貌がムカつくのよキィィッ!)
│ └木霊ノ寝太郎(「安眠妨害されて迷惑」だが無駄に熱の入った当事者視点なりきり)
└夜鳥子様にやられて神様はじめました!(後付設定&道化化)
└太刀風五郎&雷電五郎(思い出すだけで腹が立つ)、八坂牛頭丸(ボコられてむかつく)、土々呂震玄

安全報告あり、再下天までは要検証
└昼子派閥
└愛宕屋モミジ、印虎ひかる(反夜鳥子派)

安全地帯
├人間が好き!一族に対しても極めて好意的(短命の一族にとって同調しづらい言い分という意味では好みは分かれる)
│ └苗場ノ白雪姫(命を輝かせる人間がうらやましい、応援してる)
├ 一族に対し好意的な神様(再堕天時の報告あり)
│ ├火車丸&吉焼天摩利、水母ノくらら(一族へ忠告)、おぼろ夢子&おぼろ幻八(一族へ助言、夢がかなうといいわね)
│ └七枝タケル&荒吐鬼ペコ(一族へ忠告)
├ 一族にも夜鳥子にも特に好意的ではない
│ └流れ夷三郎(代わりに仕事やっといて)、仙酔エビス(■■の過去に言及)、福招き美也(遊ぶことしか考えてなさげ)
└下天しない神々(光無ノ刑人除く)

番外編
├阿部晴明(■■の虐待&夜鳥子の育児放棄被害者。エンディングですら夜鳥子に省みられることなく天界にぶち込まれて終わり)
└ 一族&プレイヤーの皆様(鍋が感染る)

●俺の屍を越えてゆけとは

コンセプトは『あなただけの歴史を作りましょう』。参考:http://dengekionline.com/elem/000/000/874/874570/
想像の余地のあるシナリオ、高い自由度、魅力的なキャラなどでロングセラーとなりイラスト募集や好きな神様ランキングなど公式イベントも賑わった。

●2で初登場する「夜鳥子」について(作中ストーリー上の問題)


①『鬼斬り夜鳥子』の設定に「かつて存在し抹消された最高神■■■ ■■と夫婦」という設定が追加され、過去に色々な意味で大活躍したという事になっている。
②「夜鳥子」は■■と似たもの夫婦で、国を滅ぼしてでも自らの夢を追い求める自分勝手で迷惑千万なキャラクターで明確な反省や咎められる描写はほぼ無い。
③1から継続して登場し2一族の祖先でもある「神々」たちは後付けで人格が変貌し、「夜鳥子」や■■を崇め奉る舞台装置と化しファンを大いに幻滅させた。
④なお1&2の騒動の元凶はほぼ「夜鳥子」&■■夫妻であり、1&2の一族のみならずラスボスまでが夫妻の被害者である。

●「夜鳥子」について(作中システム上の問題)

①ストーリーを進めるためには一族の強化に必須なポイントを使用して呼び出し、「夜鳥子」を出撃隊に入れてイベントボスに挑まないと倒せない。
好きなキャラでのストーリー進行が出来ず、イベントボス戦会話では「夜鳥子」にのみスポットライトが当たり一族はカメラにほぼ映らない扱いを強いられる。
②一族キャラクターには個性を表す特徴欄が存在し、親→子の間で1回のみ影響がある。しかし「夜鳥子」のみ『毎月「鍋」関係の個性を一族に感染させるように
なっている』。体験版で不評が出たが、桝田氏は「口下手で気持ちを上手く伝えられない彼女が懸命にとけこもうと努力している姿を想像すると萌えるでしょw」
と発言し顰蹙を買った。しかし仕様変更なくそのまま発売された。※現在はパッチによって感染率が引き下げられているが毎月判定されるのはそのまま
参考:https://twitter.com/ShojiMasuda/status/462593125689466881

●夜鳥子まとめ

当人の人格・素行に反しシナリオ・システム両面で多大な優遇を受けている「夜鳥子」であるが一族内での立場はあくまで「大恩人のお客さん」のため
一族揃いの装束は着ない、3Dモデルが他の一族に比べ多少良いが常に仏頂面、一族に出来ることを拒否する…等プレイヤーとして好きになれる要素がほぼない。
しかし彼女を使用しない事はシステム上許されておらず前作の自由度を徹底的に殺いでおり、かえって違和感・嫌悪感を生む結果となってしまった。
なお、一族の悲願は復讐&名誉回復のはずだが「夜鳥子を恨んでいる」という選択肢を選ぶとお手伝いキャラに「ちっちゃ」と吐き捨てられるイベントがある。