小ネタ・裏技


コンボポイント

前作と異なり、今作でのコンボポイント加算量は単純に「与えたダメージ量の1/10」となっている模様。
WT中や、怒り状態の敵のダメージを与えた場合は加算量1.5倍。
WT中かつ怒り状態の敵にダメージを与えると、加算量2.25倍。
また、コンボポイント加算量から各種ダメージ量が分かる。

アンブラン・クライマックスの仕様

  • UC発動中の魔力ゲージ減少について
    • 発動中は3.75秒ごとに魔力ゲージが1つずつ減っていき、何もしなければ30秒で効果が切れる。
    • 攻撃行動を行っている時は魔力ゲージの減少速度が早くなり、効果終了が早まる。
      • 溜め技を溜めている最中でも魔力ゲージは急速に減少していく ので注意。
      • サラマンドラ足装備の移動削りやワンワンの自動噛みつきは魔力ゲージ減少速度には影響しない。
    • 発動中は鉄山靠ウィケッドやヒールストンプウィケッド自体の魔力ゲージ消費効果は無くなる。
      • バレットクライマックスの魔力ゲージ消費効果は無くならない。
  • 時間経過による効果終了の条件は、厳密には一定時間の経過などではなく、
    魔力ゲージが「発動時点のゲージ量からマイナス1本(8つ)分の量まで減少する」こと。
    • そのためUC発動中に魔力を回復させれば、UCの持続時間を伸ばすことができる。
  • UC発動中の魔力ゲージ増加について
    • 発動中は挑発を含むほとんどの行動で魔力ゲージが溜まらなくなる。
    • 発動中に魔力を増加させる手段は以下の通り。
      • 魔力回復アイテムを使う。
      • 魔力回復アイテムを拾う。
      • 武器ロダンのK・Kで敵から魔力を吸収する。
    • 武器ロダンのK・Kで 多数の敵から魔力を吸収すればいつまでもUCを持続し続けられる
      • ただし敵の数が2体以下の場合は魔力吸収速度よりも減少速度の方が早く、あまり持続できない。

ヘイロウ稼ぎ

チャプター14でコンボポイントを増やしまくり、各Verseクリア時のコンボポイントによるヘイロウ増加ボーナスで稼ぐのがお勧め。
  • 難易度1stクライマックス、キャラはジャンヌかローサ、アクセサリーは時の腕輪(無ければセレーネの光)・絶望の眼差し
    • ジャンヌはコンボポイント増加量が大きく一度のチャプターで大量に稼げるが、攻撃力(=チャプター回転率)はローサより低い。
      ローサはコンボポイント増加量はジャンヌほど大きくないが攻撃力は高い。
      総合的にはジャンヌの方がやや効率が良い模様?
  • チャプター攻略手順
    • 基本戦法
      • 攻撃手段は基本的にPPP長押しかスティレット長押しのみ。なるべくWT中にダメージを与えてコンボポイントを稼ぐ。
        時の腕輪があれば任意でWTを発動できるので非常に効率的。
      • 敵との距離が離れてコンボポイントが途切れそうならYで繋ぐ。
      • コンボポイントの表示は9999でカンストするが、あくまでも表示上カンストするだけで、内部的には10000以上までカウントされる。
    • Verse 1の戦闘前に「ロリポップパープルマジック」を使って魔力4まで回復させれば、すぐに時の腕輪を発動できる。
      • スタート直後の右側の棺で同アイテムが入手できる。
    • ムスペルヘイム(Verse 3)は無視でいい。
    • Verse 4(橋の上での戦闘)
      • 最初のビラブド2体は一旦スルーして先に進む。
        イベント後にマップ奥の方にビラブド達が出現したら、スタート地点に戻ってビラブドを順番に倒していく。
      • 敵を攻撃する時は、吹っ飛ばして場外に落としてしまわないように注意。ここではPPPは使わないのが無難。
    • ボス戦ではアイテムを使うと楽。
      • ショップでの購入費やノーアイテムボーナスの+5000ヘイロウよりも、コンボポイントで稼げるヘイロウの方が遥かに大きいので、その点は特に気にしなくてもいい。
      • サピエンチア戦前の長い道の右側の棺で「ロリポップイエロームーン」が入手できる。
  • 上手くいけば、ジャンヌなら1回あたり実時間約8~10分でヘイロウ+270万~290万。
    ローサなら1回あたり実時間6分強でヘイロウ+160万~180万程度ののペースで稼げる。

与ダメージによる魔力回復

単純に、与えたダメージが大きいほど魔力も多く回復する。
ただしアルーナの叩きつけなど一部の攻撃では、魔力は一切溜まらない。

超過ダメージによるコンボポイント稼ぎ&魔力回復

敵の残り体力を大きく超過する単発ダメージを与えることで、コンボポイントを稼ぎつつ魔力も若干多めに回復できる。

ジャンプキャンセル地上(低空)ループコンボ

  • まず前提として、ウィッチストライクを購入済みの場合はメニューのコンボリストからOFFにしておく。
  • 1.何らかの攻撃をジャンプキャンセルする。
    2.即座に空中P(武器ロダンは空中Kでも可)を出し、そこから連打コンボ。
    3.連打コンボ中に地面に着地したら、適当なタイミングで再びジャンプキャンセル。
    以降2~3の繰り返しで、地上攻撃を何度も連発できる。
    • 武甕槌でジャンプキャンセル低空P空振りをひたすら連発してみれば分かりやすい。
      実戦ではヒットストップが掛かるのでここまで素早くはならないし、エネミーステップでも同じようなことができるのでそこまで実用的ではないが。

アクセサリーの召喚キャンセル

  • アクセサリー「魔界交信器」や「プーリーの守護蝶」の召喚モーションは、ほとんどの地上攻撃をキャンセルして出すことができる。
    またこの召喚モーションは、各種地上攻撃でキャンセルできる。
    • 攻撃を召喚キャンセルした直後、X+A入力をやめるのが早すぎると地上Kが自動的に出てしまう。
      X+A入力をやめた直後にXを押せば地上Pを出すこともできるが、猶予は1フレーム? で、まず安定しない。
  • 魔力ゲージ1本以上の時は、雑魚に対してはトーチャーアタックが出てしまう。
  • 召喚モーションをキャンセルした後、再度召喚モーションを出すには数秒経たないといけない。
  • 主な使い道
    • 武甕槌やウィケッドなどの隙消しを消しつつ地上Kをすぐに出したい場合。
      • 地上Pはジャンプキャンセル即Pでも代用可能。
    • アルーナで敵を引き寄せつつ、「ジャンプ・回避・鉄山靠・ヒールストンプ」以外の方法で叩き付けを中断したい場合。
    • 武器ロダンのK・Kを少しでも早く連発したい場合。
  • サラマンドラのヒールストンプなどで飛び上がっている時に召喚キャンセルすると、真下に着地するという不自然な動きができる。

スティック回転入力

一部のトーチャーアタックや大魔獣召喚、調合時にはスティック入力の操作が要求されるが、
左右どちらか片方のスティックだけを回すよりも、左右のスティックを同時に回した方が速く入力を完了できる。
回転方向は時計回りでも反時計回りでもどちらでもいい。

イベント簡易スキップ

ゲームクリア後は、「ZRと-(セレクト)の同時押し」でイベントを簡単にスキップできるようになる。
なお前作と違い、戦闘終了後の投げキッス演出はスキップできない。

前作仕様

チャプター13~15は前作と同様にヴィグリッドが舞台となっているが、
登場する天使たちや戦闘BGMも前作のものになっているなど芸が細かい。

ワンワンが眠る

敵がいない場所にて、ワンワン装備中に立ち止まった状態で放置していると、ワンワンが寝る。

アーウィンで登場

雇われ遊撃隊のエースコスチュームを着てプロローグをプレイすると、ジャンヌも遊撃隊コスチュームになる。
さらに戦闘後のムービー中にジャンヌが合流する場面で、ジャンヌがアーウィンに乗って登場する。
よく見ると、その前のムービーでエンツォたちの上空を飛ぶ戦闘機もアーウィンになっている。

スターフォックス

雇われ遊撃隊のエースコスチュームを着てチャプター16をプレイすると、最初のシューティングがスターフォックス仕様になる。
戦闘機がジャンヌの操縦するアーウィンになり、上に乗っているはずのベヨネッタとバルドルがいない。
  • 「セレッサ、手を出すなよ」「私の獲物に手を出すな」など、ジャンヌがファルコのようなセリフをしゃべる。
  • 直前のムービーでジャンヌが遊撃隊コスチュームを着ているのを確認できるが、なぜか戦闘機は通常のままである。
射撃がレーザー、斬撃がスマートボムになる。
  • 連射性能が上がる代わりに誘導性能がなくなるため、雑魚戦の難易度は高くなる。的の大きいボスなどは瞬殺できる。
  • 魔力開放すると強化された青のハイパーレーザーとなり威力・連射力ともに上昇する。

一般市民をタッチ

ご存知の方もいるかもしれないが、WiiUゲームパッドを使いタッチペンでタッチをすると、周りを確認するようなしぐさを見
せる。結構遠いところにいても反応する。逃げたりうずくまったりはしない様子。

賢者戦にて

対戦中にロリポップを使うと、使用したことに対して反応が返ってくる
英語-"You have disappointed in me, Witch."
日本語-弱い魔女だ



一部武器、アクセ簡易入手方法
Chapter I 起源の都ノアトゥーンにて、開始位置から
1:右の建物1階にある大きな茶色の扉
参考画像:www.dotup.org/uploda/www.dotup.org716311.jpg
2:一番左端、柵で囲まれた煉瓦壁の扉2つ
左:時の腕輪/右:絶頂の腕飾り2
参考画像:www.dotup.org/uploda/www.dotup.org716308.jpg
参考画像:www.dotup.org/uploda/www.dotup.org716310.jpg
先へ進み地盤変化が起きる路地裏を抜け扉を開けた直後、右側の建物へ掛かる橋の目の前の扉
参考画像:www.dotup.org/uploda/www.dotup.org716306.jpg
にてそれぞれ入手可能。
GamePadにて扉を2回触ることで画面が変化。その際ZRホールドしつつ↑↓↑→←XBYAと入力