魔物一覧

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


虫型

+Bug(虫)
+Bee(蜂)
毒針と二対の羽を持つ虫型の魔物。
飛行能力を持ち、尾の方には毒針を持つ。個々の戦闘力は低いが、集団戦と奇襲戦を得意とする。
刺突攻撃に毒属性を持ち、毒耐性と回避力がとても高い。
中衛あたりからのサポート攻撃が主なものとなるだろう。
蜂型

+Beetle(甲虫)
硬い甲殻と一角を持つ虫系の魔物。
その身体の割に飛行能力も有しているので、上空からの奇襲攻撃などを得意としている。
強力な物理攻撃と、各種属性耐性が高いが、衝撃系に弱い。
前衛で攻守兼用の魔物である。
甲虫型

+Butterfly(蝶)
細い胴体に二対の羽を持つ虫型の魔物。
熱源感知・動体感知が優れており、奇襲や夜襲に対処することができる。
空中戦闘では機動力よりも回避力を重視しており、風属性の耐性・攻撃が高め。
戦闘面は若干弱め、補助もある程度こなすオールマイティ。
蝶型

+Dragonfry(蜻蛉)
細長い胴体と六本の節足、薄い二対の羽を持つ虫型の魔物。
空中における機動力は虫型ではトップクラス。機動力を活かし敵を翻弄する。
機動力及び回避力に優れるが攻撃面と防御全般は低め。また混乱属性にも弱い。
どちらかといえば陽動に適した魔物で、本隊を別に用意するといい。
蜻蛉型

+Firefly(蛍)
身体の後部に発行体を持つ虫型の魔物。
それゆえに自らが光源となり、暗闇を照らすことができる。
影属性への耐性、対影属性の攻撃に優れるが、基礎ステータス全般が低い。
中衛あたりでの援護と補助が最適となるだろう。
蛍型

+Mantis(蟷螂)
鋭い鎌を両腕に持つ虫系の魔物。
強いものとなると、合金鋼などは簡単に切断するほどの鋭さを持つ。
風属性の魔法と斬撃攻撃に長け、防御面もある程度はこなす。
前衛か中衛で役に立つであろう。
蟷螂型

+Scorpion(蠍)
二つの協力な鋏と、毒性のある尾針を持っている虫型の魔物。
様々な種類が生息しており、姿形や毒性の強さは様々であり、生息している場所も様々だ。
その甲殻の硬さから防御面は全体的に強いが、移動面は少し難がある。攻撃面は毒属性の刺突攻撃を行う。
前衛の耐久型だが、毒による攻撃にも対応する。
蠍型

+Spider(蜘蛛)
細く鋭い八本の脚と強烈な顎を持つ虫系の魔物。
その脚は長く、遠くまで攻撃が及ぶ上に、近づく者は強力な顎で挟まれ、養分となるだろう。
また、味方にも一部効果が発生する遅延属性魔法も扱うことができるが、防御面は少し弱め。
中衛においてサポートをすることが主体となる。
蜘蛛型


魔素集積型

+魔素集積型
+Slime(スライム)
世界各地に生息する魔物。
平均的な能力をも持ちますが、移動系のステータスは低めです。
生息している場所によって特徴が異なり、種類がさまざま。
非常に汎用性の高い魔物で、バランスがいいです。
スライム