シモンwith超天元突破グレンラガン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【シモンwith超天元突破グレンラガン】

【作品名】 劇場版・天元突破グレンラガン 紅蓮編・螺巌編
【ジャンル】 アニメ映画
【世界観・共通設定】全て映画単体での設定。

螺旋力:「螺旋力とは宇宙と生命を繋ぐ力」・「個々の生命が無限に存在する宇宙から無限のエネルギーを得る」。
螺旋力を持った一個の生命はそれぞれが無限に存在する宇宙からエネルギーを引き出すことが出来るとの劇中説明。
エネルギーは螺旋族の体内から一本の糸のようにあふれ出てくる描写があり、 その「無限に存在する宇宙」は螺旋族の体内に内包されている。
螺旋力の設定における仕組みはDNAの螺旋構造を介して宇宙のエネルギーを汲み上げる というもので螺旋力が強いほど汲み上げることのできるエネルギー総量が多くなる。
ただし、肉体の限界を超えたエネルギーをくみ出そうとすると暴走して周りを巻き込んで銀河規模の 破壊をするとされている。限界に関しては不明。

隔絶宇宙:本作の最大の敵であるアンチスパイラルが完全に支配している宇宙。超螺旋宇宙、認識宇宙等とも呼ばれている。
その存在は10次元と11次元の狭間に作られた宇宙で通常では認識できない。
少なくとも多元宇宙迷宮に囚われた大グレン団メンバーの19人+1匹の多元宇宙がそれぞれ存在するので隔絶宇宙は「一次多元×20+α」の宇宙。
宇宙よりもでかいロボが現れてもフィールドを維持できるほど広大な空間となっている。

【名前】シモンwith超天元突破グレンラガン
【属性】対アンチスパイラル用決戦兵器
【大きさ】
「超天元突破グレンラガン」:約1500億光年
宇宙(単一宇宙470億光年)より大きい人型。
劇場版設定本「仕事魂」P33・P67によって大宇宙クラスの大きさとなっている。
内部の「天元突破グレンラガン」が数十億光年レベルになる。ちなみにTV版設定によると約52.8億光年。
引用自体は出来ないが近似値として計算すると「超天元突破」は「天元突破」より若干大きい「グランゼボーマ」の約25倍の大きさなので、1500億光年ぐらいになる。

超天元突破ギガドリルブレイク:攻・防一致技
ビッグバン+天元突破シリーズのエネルギーを凝縮して放つ必殺技。
ギガドリルの全長は「超天元突破グレンラガン」の約30倍。直径はおよそ15倍のでかさのドリルで突撃する。
【長所】大きいことはいいことだ。しかし小さくなることもいいことだ。
【短所】スパイラルネメシス一直線

vol.1