ロンギヌスの槍


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ロンギヌスの槍】

【作品名】エヴァンゲリオンANIMA
【ジャンル】プラモデル雑誌についている小説(たまにコミック)
【備考】本作品はアニメーション作品「新世紀エヴァンゲリオン」の24話終了時から分岐した物語の作品とされている。(あくまで続編というわけではない)
    よって、ルールに則り「新世紀エヴァンゲリオン」からは設定のみ流用する。
【名前】ロンギヌスの槍
【属性】アロマロスが投擲した槍
【大きさ】11万4000km
【長所】この物語の重要な存在の一つ
【短所】敵のボスの所有物となった
【備考】ロンギヌスの槍は自らの意思でSエヴァに襲い掛かったりロンギヌススフィアを突破しようとする者を感知するとそちらに向かって攻撃したりと意思がある節がある。
    余談だが、実はアニメーション作品「新世紀エヴァンゲリオン」のロンギヌスの槍にも意思があるという設定があったりする。

参戦 vol.1