※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2・研究考察
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
このターンに実行する研究を決定する。使用するのは Mres
研究内容は大まかに分類すると エリア強化モンスター強化 の2つが現在のメイン。
エリア強化の研究が行われてない内容は 生産・強化 の際に強化する事が出来ない。
研究は Mres がある限りは何種類も同時に行えるが1日に上昇するのは1レベルまでが限界となる。
必要な Mres は1レベル時は1、2レベル時は2、3レベル時は4と上がる事に倍になる。

※注意
研究でのエリア強化はノウハウを獲得するもので、研究完了後に生産・強化のタイミングで各エリア毎にResを消費して強化を行う必要がある。
モンスター強化は研究が終わった時点で即座にモンスターに適用されていく。


○エリア強化
生産Res強化 :1ターンに生産されるResを増加させる。生産されるResの合計が Mres の増加量となる。
生産力強化 :ネストの生産力を増やす。自動生産の特殊能力を持つモンスターの生産量が増える。
戦力増加 :そのエリアのモンスターの戦力が増加する。モンスターの数が増えるほど大きな効果を期待できる。
環境整備 :特殊能力の発動率を上げる。発動率は1レベルにつき+10%増加する。
取り込み強化 :生存者が変異までの時間を短縮する。苗床化した際の生産量+3の恩恵が短くなるデメリットがある。

○モンスター強化
戦力強化 :モンスターの戦力を強化する。種類ごとに強化され、既に存在しているモンスターにも影響する。
特殊能力強化 :モンスターの特殊能力を強化する。特殊能力ごとに強化され、発動率は1レベルにつき+10%増加する。
新種開発 :新たなモンスターの種類を開発する。大量のMresを消費するので開発は計画的に。


○研究考察の例

生産力強化L2
環境整備L1
戦力強化(ランナーL2)
特殊能力強化(ジョッキー/撹乱L1)
合計消費6
!1d100

エリア強化は強化内容+レベル。
モンスター強化は更にモンスター指定、特殊能力の指定が必要になる。
合計消費は書いておくと進行が楽になるだろう。