ゲームの流れ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲームの勝利条件と敗北条件


 このゲームでは相手のプロテクトを5枚破壊し、相手プレイヤーに直接ダメージを与えれば勝利となります。





1.先攻と後攻の決め方


 お互いにダイスを二つ振り、合計値の高かった方が先攻となります。同値の場合は振りなおしてください。

 ジャンケン等で決めてもよいものとします。その場合は、勝ったほうが先攻です。



2.ゲームの開始


 お互い山札から、効果をひとつももたないFランクのキャラクターカードを公開します。

 そのあとそのキャラクターカードを除いた山札をシャッフルし、
 上からカードを4枚引いて、公開したキャラクターと合わせ5枚の手札とします。


3.初期手札と引き直し


 お互いに手札を確認し、ここで手札に不満のある場合、山札に好きな枚数、
 手札からカードを戻し、シャッフルし、同じ枚数引き直すことができます。

 この際、相手プレイヤーに「引き直さない」こと、あるいは「何枚引き直す」かということを伝えます。


4.アップフェイズ


 場にあるターンプレイヤーのキャラクターカードをすべてアップの(=カードを横向きでない)状態にします。


5.ドローフェイズ


 ターンプレイヤーは山札の上からカードを1枚手札に加えます。



6.出撃フェイズ


 出撃フェイズでは、手札からキャラクターを出撃させることが可能です。
 一番手前の列にキャラクターカードを置きます。

 進化もこのフェイズで行えますが、
 進化の際は、一番手前の列だけでなく、手前2列(=プレイヤーのエリア)で行うことができます。

 場に出てすぐのキャラクターは場にタップした(=横向きに置かれた)状態で出されます。


7.進軍フェイズ


 進軍フェイズでは、以下の行動の中から一つを選択します。

  ・キャラクターの移動

  ・キャラクターの攻撃・突撃

  ・キャラクターの移動のあとの攻撃・突撃

  ・キャラクターの『起動能力』の使用

 行動済み状態になったキャラクターは場にタップの状態にします。


8.セーブフェイズ


 場にターンプレイヤーのタップされていないキャラクターカードがある場合、
 それらをすべてタップの状態にし、このフェイズでタップした枚数だけ、
 山札の上からカードをコストセーブに置きます。


8.エンドフェイズ


 ターンを終了し、相手プレイヤーにターンを移行します。




4~8を繰り返し、どちらかが勝利条件を満たすか敗北条件に達した場合はゲームを終了します。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。