名前: 林藤 ゆり (りんどう -)
年齢: 24歳
所属: ボーダー玉狛支部
肩書き: オペレーター



穏やかな顔つきのポニーテールのお姉さん。
ウェン・ソーに次ぐワートリ第二のポニテ枠にして照屋文香のそっくりさん。

ボーダー玉狛支部オペレーター
旧ボーダー時代から活躍する古参組の一人。
林藤匠支部長の「姪」。
陽太郎との関係は不明。
落ち着いた筋肉を浮足立たせる能力を持つが、当の本人は彼の扱いに慣れているようだ。

160話で初めて名前が明かされ、161話で本格的に登場。
草壁隊片桐隊と共に県外スカウトに出向き長いこと支部を留守にしていたため、161話にて修たちは初めて顔を合わす。

初登場は7巻55話。
レプリカが玉狛支部のトリガーについて解説するときに、ミカエル・クローニン(こちらも後姿)と共に登場。
この際の描写から鑑みるに宇佐美栞同様に単なるオペレーターとしての役割以外にも
近界(ネイバーフッド)の技術をもととする玉狛支部のトリガー技術の開発に携わっているのかもしれない。

6年前の写真の学生服からすると、当時は六頴館高等学校に通っていたようだ。

「……問題は城戸さんより正しい方法を考え付かなかった 私たちのほうにあるのよね……」



  • かわいい すごくかわいい -- 名無しさん (2016-10-18 22:32:56)
  • ゆりさんは有吾のことを知っているのだろうか? -- 名無しさん (2017-04-02 09:34:02)
  • 彼女の年齢や時系列を踏まえると面識があってもおかしくないね なくても支部長などから話に聞かされる可能性があるし -- 名無しさん (2017-04-04 21:47:16)
名前:
コメント: