※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Z-95ヘッドハンター改


概要


Z-95ヘッドハンター改は、インコム社とサブライト・プロダクト社が共同で開発したスターファイター、Z-95ヘッドハンターをマイナーチェンジしたものの総称。元々このスターファイターは様々な組織や個人によって多くのバリエーションが生み出されていたが、クローン大戦時、共和国のエイダー・タロン中佐の提唱によって開発されたモデルは共和国宇宙軍およびコルサント星系軍、後の銀河統合軍残留コルサント星系軍の主力機の一つとして使用され、反乱軍の主力機、Xウィングの直接的な原型ともなった。このファイターは攻撃力、耐久性ともに優れており、後継機のXウィングが登場した後でさえ一部のパイロットに愛用され続け、50年以上にわたり使用される傑作機となった。

名前:
コメント: