infoseek騒動


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

infoseekが運営していた、無料でHPを作るサービスが突如サービス廃止を取り決めたこと。

事の発端は照風めめが運営してた個人サイト気長きままな旅紀行がinfoseekのHPであり、編集画面に入った途端、サービス終了の文字があったことから。
当時はinfoseekであったPOKENOVELもその対象であり、肝心の当時管理人である雲謎が不在であったことから、本当にこのサイトはなくなるのではないかという疑念があった。
ポーズが代替となるページを作ったことでその危機は寸前で回避されることになった。
そのお陰で管理人が変わるなど、大きな分岐点となった事件。

ちなみにinfoseekは有料であればサービスを行っているので、課金をすれば回避できた。
もっとも、課金をしようにもログインすることが出来るのは雲謎だけであったが。