遊撃士協会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 間違いなどありましたら、訂正・追記お願いします


遊撃士協会(ブレイサーギルド)
民間人の安全と地域の平和を守ることを第一の目的とした遊撃士たちによる民間団体。
本部はレマン自治州にあり、「国家権力に対する不干渉」を規約として掲げることにより、ゼムリア大陸各地に支部を持っている。

遊撃士はまず見習いである準遊撃士となり、実績を重ねて正遊撃士となる。正遊撃士はその人格・実績に応じてAからGの7階級に区分されているが、停戦などの国家間交渉を担う関係上、上位の正遊撃士にはある程度の外交術が要求される。
公式での最上級階級であるA級遊撃士は大陸全土で20数名程度。
非公式にはさらに上となるS級が存在。S級遊撃士は大陸全土で4人しか存在しない。


S級遊撃士

カシウス・ブライト(元)

A級遊撃士

ジン・ヴァセック
クルツ・ナルダン(SC)
アリオス・マクレイン(元)
サラ・バレスタイン(元)

B級遊撃士

クルツ・ナルダン(FC)
シェラザード・ハーヴェイ(SC)
アガット・クロスナー(SC)

C級遊撃士

シェラザード・ハーヴェイ(FC)
アガット・クロスナー(FC)

F級遊撃士

アネラス・エルフィード(SC)

正遊撃士(ランク不明)

エステル・ブライト(SC※)
リッジ
アネラス・エルフィード(FC)
グラッツ
スティング
カルナ
メルツ
グンドルフ
ウォン
スコット
ヴェンツェル
エオリア
リン
トヴァル・ランドナー

準遊撃士

エステル・ブライト(FC)
ヨシュア・ブライト

※エステル・ブライト(SC)はBPによりランクが変わる関係で、ランク不明としました。(BP380以上でサラ・バレスタインと並ぶ最年少A級遊撃士となる)

コメント

名前: