通常版とPro版の違い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■エディションの違い

せどりGATEには、通常版とPro版という2つのエディションがあります。

この2つのエディションの違いについて説明をします。

 

まず、対応表はこのようになっています。

 

>>せどりGATEの詳細はこちら

 

通常版は、『電脳せどり』機能が使えないという点が大きいですね。

 

また、FBA出品に対応していないため、FBA出品者はPro版を購入することが必須です。

ヤフオクテンプレートもPor版にのみついている機能なので、ヤフオク出品者もPro版の方が便利かと思います。

 

それから価格改定に関しては、同じサブコンディションやFBA同士など細かく対象を決めたい場合は、Pro版でないとできません。

 

さらに、商品によっては、他の商品と全く違う改定条件で改定をしたいものがあると思います。

そんなときには、改定条件を各商品ごとに定義できる個別設定が有効ですが、それもPro版のみとなっています。

 

Amazon出品では、カートを取得すると、売れる確率が上がると言われています。

このカート取得のためには、カート価格に合わせることが1つのポイントです。

このカート価格を読み取って、その価格に改定する『新品カートに合わせた価格改定』はPro版のみの機能です。

 

そして、PCを変更するときなどに役立つ設定同期機能もPro版のみです。

 

>>せどりGATEの詳細はこちら

 

 

 

添付ファイル