【神速】リィン・フェイルノース


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

若くしてガレーネの統治者となった、ノーディカルの女性。【通り名持ち】調律者。
その強さと温厚な性格から、人々の信頼は厚い。

普段は眼鏡をかけている。

服装も保守的なものが多いが、本気の戦闘時では自身の【調律発動】のイメージの定着の為か、かなり際どいデザインの羽衣を身に纏う。
その為か、調律者関係の本などに載っているときは、いつも髪が青い。

また、温厚で落ち着いている彼女だが、かなりの酒豪。
年相応におちゃめな一面もある。




種族:ノーディカル
年齢:31(ノーディカルの為、見た目は20ほど)
身長:166cm
スリーサイズ:B78/W52/H80
フォルム:薄い緑髪(ロング)→深い青髪(興奮時)、スレンダー体型
職業:【通り名持ち】調律者 ・ガレーネの統治者
装備:両手剣(伝鳴語加工:特級)
SOM:【調律式】 活力発動 / 性質発動 / 調律発動<翔る>
好き:自然、平和、お酒
嫌い:暑さ、湿度
拠点:【風の都】ガレーネ


・戦闘スタイル/通り名【神速】

彼女は、戦闘時の装備に「防御力」を求めない。
攻撃が「当たらない」のか前提の為である。

【活力発動】でも眼で追いきれないスピードで行動する彼女だが、【調律発動<翔る>】を使用した彼女の動きは、視えない。
単なるスピードの強化でなく、自身の【生体SOM】に干渉し、身体の重み、持っている武器の重みすらも軽減する。
<翔る>を発動した彼女の背中には、大きな4枚の翼を模ったSOMが見られる。

彼女が本気を出せば、まさしく三次元的な、風のような動きが可能になる。
そしてその速度で放たれる一太刀の衝撃は凄まじい。

打たれ弱いのは確かだが、打たれなければ問題ない。それを可能にするのが彼女なのである。

 

・空の護り人

彼女は、【調律発動<翔る>】によって、空を飛ぶことが出来る。
その能力を活かし、ガレーネ周辺のパトロールを上空から行っている。

そして脅威を発見すると、突撃。
空からでっかい生物が降りてきたと思ったら、彼女が持ってたというのはよくある光景。

ただ、ガレーネに住んでいない者が見たら、かなり驚くだろう。

 

・エンターティナーな一面。

彼女は、よく子供たちと一緒に遊んであげているのだが、たまーに本気を出す。

一度、街の子供たち全員を相手取っておにごっこをしたのだが、数え終わった瞬間に全員がタッチされるという本気ぶりを見せた。
(タッチじゃわからないという意見があったため、シールを貼るというルールを作り、またも一瞬で全員の背中にシールを貼った。)
その時、【調律発動】をかましていた。遊びにも本気。

ある意味ファンサービス旺盛ともいえるが、なんだかえげつないエピソードである。