仲間関係の(母子関係との)平行発達説

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヘイによって提唱された。

母子間での発達のプロセスが、数カ月のタイムラグがありつつも仲間関係の中で同様に認められるという説。

母子関係と仲間関係を区別しない考え方。