QRegularExpression


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

見出し


QRegularExpression クラス

Perl互換な正規表現を提供します。
Unicodeを完全サポートしています。
公式リファレンス

QRegExp クラスとの違い


クラスの性質


メンバ関数

コンストラクタ

QRegularExpression::QRegularExpression()
空の QRegularExpression オブジェクトを生成します。

QRegularExpression::QRegularExpression(const QString & pattern, PatternOptions options = NoPatternOption)
指定したパターン文字列及びパターン設定で QRegularExpression オブジェクトを生成します。
パラメータ
  • pattern パターン文字列
  • options パターン設定

コピーコンストラクタ

QRegularExpression::QRegularExpression(const QRegularExpression & re)

デストラクタ

QRegularExpression::~QRegularExpression()

マッチングを行う

QRegularExpressionMatchIterator QRegularExpression::globalMatch(const QString & subject, int offset = 0, MatchType matchType = NormalMatch, MatchOptions matchOptions = NoMatchOption) const
指定文字列に対し、グローバルマッチングを行います。
パラメータ
  • subject 説明
  • offset 検索開始位置
  • matchType マッチングタイプ
  • matchOptions マッチング設定


QRegularExpressionMatch QRegularExpression::match(const QString & subject, int offset = 0, MatchType matchType = NormalMatch, MatchOptions matchOptions = NoMatchOption) const
指定文字列に対し、グローバルマッチングを行います。
パラメータ
  • subject 説明
  • offset 検索開始位置
  • matchType マッチングタイプ
  • matchOptions マッチング設定

設定

QString QRegularExpression::pattern() const
パターン文字列を返します。

void QRegularExpression::setPattern(const QString & pattern)
パターン文字列を設定します。
パラメータ
  • pattern パターン文字列


PatternOptions QRegularExpression::patternOptions() const
パターン設定を返します。


void QRegularExpression::setPatternOptions(PatternOptions options)
パターン設定を設定します。
パラメータ
  • options パターン設定

グループキャプチャ

int QRegularExpression::captureCount() const
パターン文字列に含まれるキャプチャグループの数を返します。
正規表現が無効な場合は-1を返します。

QStringList QRegularExpression::namedCaptureGroups() const
パターン文字列に含まれる名前付きキャプチャグループのリストを返します。
名前なしキャプチャグループの要素は空の文字列になります。

正規表現の構文エラー

bool QRegularExpression::isValid() const
正規表現が有効な場合はtrue、そうでない場合はfalseを返します。

QString QRegularExpression::errorString() const
正規表現が無効な場合はエラーメッセージを返します。
有効な場合は"no error"を返します。

int QRegularExpression::patternErrorOffset() const
正規表現が無効な場合はエラーが見つかった位置を返します。
有効な場合は-1を返します。

その他

QString QRegularExpression::escape(const QString & str) [static]
指定文字列に含まれる特殊文字をエスケープして返します。
パラメータ
  • str 文字列


void QRegularExpression::swap(QRegularExpression & other)
このオブジェクトと指定した QRegularExpression オブジェクトのコンテンツを交換します。
パラメータ
  • other QRegularExpression オブジェクト

演算子オーバーロード

bool QRegularExpression::operator==(const QRegularExpression & re) const
bool QRegularExpression::operator!=(const QRegularExpression & re) const
QRegularExpression & QRegularExpression::operator=(const QRegularExpression & re)
QRegularExpression & QRegularExpression::operator=(QRegularExpression && re)