QRegExpValidator


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

見出し


QRegExpValidator クラス

文字列を指定した正規表現でバリデーションするクラスです。
公式リファレンス

継承関係


プロパティ

regExp : QRegExp
バリデーションに使用する正規表現を取得及び設定します。
const QRegExp& regExp() const
void setRegExp(const QRegExp & rx)

メンバ関数

QRegExpValidator::QRegExpValidator(QObject * parent = 0)
指定した親オブジェクトを持つバリデーターを生成します。
パラメータ
  • parent 親オブジェクト


QRegExpValidator::QRegExpValidator(const QRegExp & rx, QObject * parent = 0)
指定した親オブジェクト及び正規表現を持つバリデーターを生成します。
パラメータ
  • rx 正規表現
  • parent 親オブジェクト


QRegExpValidator::~QRegExpValidator()
デストラクタ

QValidator::State QRegExpValidator::validate(QString & input, int & pos) const [virtual]
QValidator::validate() のオーバーライド関数です。
パラメータ
  • input チェックする文字列
  • pos 不明
返り値
キー 説明
QValidator::Invalid 0 無効な文字列です。
QValidator::Intermediate 1 部分的に有効な文字列です。
QValidator::Acceptable 2 全面的に有効な文字列です。
|