QChildEvent


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

QChildEvent

子に関するイベントを扱うクラスです。
QEvent::ChildAdded イベントは子が追加されるときに発生するイベントですが、完全にコンストラクタの構築が終わる前に発生します。
QEvent::ChildRemoved イベントは子が削除されたあとに発生します。
なので追加または削除されたオブジェクトに関する詳しい情報が取得できないため、そのオブジェクトは QObject クラスまたはそのサブクラスであるということしかわかりません。

QChildEvent(Type type, QObject * child)
指定した子に関するイベントオブジェクトを生成します。

bool QChildEvent::added() const
type() が QEvent::ChildAdded の場合はtrue、そうでない場合はfalseを返します。

QObject * QChildEvent::child() const
追加または削除された子オブジェクトを返します。

bool QChildEvent::polished() const
type() が QEvent::ChildPolished の場合はtrue、そうでない場合はfalseを返します。

bool QChildEvent::removed() const
type() が QEvent::ChildRemoved の場合はtrue、そうでない場合はfalseを返します。