【クラス】

アサシン

【真名】

垣根帝督@とある魔術の禁書目録

【パラメーター】

筋力C 耐久C 敏捷B 魔力E 運D 宝具A

【属性】

混沌・悪

【クラススキル】

気配遮断:D
自身の気配を消す能力。完全に気配を断てばほぼ発見は不可能となるが、攻撃態勢に移るとランクが大きく下がる。

【保有スキル】


見切り:B 
敵の攻撃に対する学習能力。
相手が同ランク以上の『宗和の心得』を持たない限り、同じ敵からの攻撃に対する回避判定に有利な補正を得ることができる。
但し、範囲攻撃や技術での回避が不可能な攻撃は、これに該当しない。

生存:B
暗部に長くいる経験からか、戦場にて生還する事に長けている。

対魔力:C
精神汚染系の魔術に対する強い耐性を持つ。物理的耐性にも強い。
未元物質を纏うことで得られるスキル。

【宝具】


『未元物質』

ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:- 最大補足:1
学園都市第二位のレベル5であった垣根帝督が有する、 「この世に存在しない素粒子を生み出し(または引出し)、操作する」能力 。
及びそれによって作られた「この世に存在しない素粒子(物質)」。
能力仕様の際は基本的に天使のような白い6枚の翼の形になる。
これらの能力を活かし、飛行や防御・打撃・斬撃・烈風・衝撃波・光攻撃に応用が可能。
また、未元物質を利用し、体の傷を癒やすことも出来る為、かなり万能である。

【Weapon】


拳銃。

【人物背景】

学園都市で暗部組織、『スクール』のリーダーを務めていた青年。
能力『未元物質』を所持する、学園都市第2位の超能力者(レベル5)。
基本的に敵でない一般人は攻撃しないし、敵を許す寛容さもあるが、逆上すると周りに気を使わなくなる。
それでも裏社会ではまだ人間味のある方だが、一方通行にはチンピラと酷評されるレベル。

【サーヴァントとしての願い】


再誕。一方通行へのリベンジ。

【基本戦術、方針、運用法】

宝具を活かした機動戦、もしくはトラップ主体の待ち戦術。
正面戦闘もこなせるが、長期的な戦いを踏まえ、消耗は避けたい。

|