※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通常(レベル)強化

所持しているカードを「強化選手」として1枚選択し、その後最大10枚までを「強化補助選手」として掛け合わせることで「強化選手」の成長度(レベル)を上昇させることができる。

「強化補助選手」として選択したカードは消失する。

強化完了後、成長度が上昇して100%になると、「強化選手」のレベルが1上昇し、能力が強化される。

カード(レアリティ)によってレベルも上限は異なるが、上限レベルに達した後は、強化してもレベルアップすることはない。

また、強化の際には、強化選手となるカードや強化選手となるカードや強化補助選手とするカードや枚数に応じたマネーが必要になる。

強化には費用としてマネーを消費する。強化選手のレベルが高く、強化補助選手の枚数が多いほど必要なマネーも多くなる。

主に強化には「圧縮カード」「監督カード」が用いられる。

これらのカードを使うことにより強化費用マネーを抑えられる