※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●英雄王のご両親
☆職人(布職人。父:機織り、母:刺繍)の家庭。
☆兄弟はいない。双子のみ。
☆騎士団に入る時も、わりと気軽に就職する感覚で、自宅から通勤することもあった。
☆即位後もご存命。普通に「王になるから! 嫁も貰うから!」というノリで家を出てくる。
☆即位直後だけは王としての教育があるので気軽に会えないが、帝王教育のようなものが一通り落ち着いたら面会にも融通が効くようになる。
☆王として仕事をしている合間にそれとなく仕送りなどもしている。


●ステラクスの婚姻形式
☆特に一夫一妻とか一夫多妻とか多夫一妻とかこだわりはなかった。
☆【キハ様以前】女性同士、男性同士で家庭をもつことも普通にあった。


●ステラクスの王位
☆20歳前後が成人=即位。
☆40歳前後で片割れが死亡=もう片割れも退位。
☆神子が長生きをして2世代分の情報を記憶・記録し政治を補佐するため、政策などに大きな影響が及ぶことはなく、譲位の際に混乱が生じることはほぼない。
☆王は比較的頻繁に宮廷を離れて民たちと交流することができる。したがって民意もかなりスムーズに吸い上げることができ、ある程度反映されやすくなっている。
☆【英雄王以降】×「三神官制度廃止」⇒○「三神官制度改正、権限の縮小」


●ステラクスの経済
☆食糧自給率:180%くらい。麦は200%超。ばんばんヤギホに売ろう。
☆基本的に何でも自給自足できる。生活必需品はだいたい国内で揃う。
☆国内では原則物々交換。特別なものを買うときや外国と交易するときは貨幣に両替。