※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最終更新日: 2015年09月06日 (日) 22時25分51秒 ;


  • 今普通に居ますよ―、多分ルベルムリリーが参加するなら、女王が参加だと思います。お共でドルミーレを連れて来るくらいでしょうか…(2015/08/10)


  • ルベルムリリーでは病人には粥に檸檬と蜂蜜を入れて食べさせるんだと思う…(2015/05/27)


  • 【かぐや姫inルベルムリリー】とある香水作りの老婆が花を摘みに行った中、光る蕾を見付け中から可愛い女の子を発見する。彼女はすくすくと育ち花のような美少女に育ち、国の男達の求婚や国王の寵愛を突っぱね花の国へと帰ってしまう #エアスター大陸童話(2015/04/27)
  • 【シンデレラinルベルムリリー】義理の父と二人の義兄に虐められるシンデレラはとある舞踏会で王子が伴侶を探していると聞き、花の妖精の力を借りて美しいドレスと花で出来た靴で舞踏会へ。実は男装の姫であった王子のハートを射抜きめでたしめでたし→(2015/04/27)
  • なお義父と義兄二人は彼女の持参金となり、幸せにくらしました #エアスター大陸童話(2015/04/27)
  • 【浦島太郎inルベルムリリー】タローという漁師の青年が子供に虐められていた花の妖精を助け、そのお礼に花の国を訪れ、美しい花の御姫様や踊り子たちに陥落させられ300年を楽しく過ごすも恩を仇で返して現世に戻り寂しく死ぬ話 #エアスター大陸童話(2015/04/27)


  • ルベルムリリーは野菜や果物が産業のメインで、多分麦が主食じゃないかな(適当)(2015/04/19)


  • ルベルムリリーの基本的な民族衣装のイメージはサリーかヘレンガをアレンジした感じです。若い娘さんほどそんな感じ。(2015/02/25)


  • ルベルムリリーは16歳が成人で、結婚適齢期は20代前半くらい、30代の独身は神殿の巫女さんか、未亡人か、行き遅れ(げふん)という。(2015/02/22)


  • ルベルムリリーどうでもよいこと ①ルベルムリリーでは魚介類は貴重であり、祭の日にしか出てこない ②貴金属類は他の国から石や材料を手に入れ加工or植物から作られるジュエルプラントを加工している ③秋姫はステラクスの米をおかずにチンコンの米を喰う(2015/02/19)


  • ルベルムリリーは花人も胎生なんだが普通に産婆さん呼んでてんやわんやだな、だが女の赤子抱えて息も絶え絶えな娘の手を握り喜びを分かち合う娘という光景が見れるのはルベルムリリーだけやね(2015/02/14)


  • ルベルムリリーは基本火葬してお墓に埋めてます… 花人は種を一つ残して体は消えてしまうので愛する人がその種を植えて花を育てる事が多いんだとか(2015/01/26)
  • 消えてしまうというか、融解してふわっと花弁が舞って消える儚い終わりかもしれないし、一日かけて枯れて崩れて塵になるなかなかグロい死に方かもしれない。(2015/01/26)