練習用ページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

適当にいじって構わないページです。習うより慣れろな感じで触ってみてください。

呪文

ホイミ系

ホイミ、ベホイミ、ベホイム

単体回復魔法
発動の速さは
ホイミ>ベホイミ>ベホイム
回復量は
ベホイム>ベホイミ>ホイミ
ダメージによって使い分けよう(大抵祈りベホイミでいい)

ベホマラー

範囲回復魔法
発動は遅いが、範囲内であればパーティ全員を回復できる
全体を回復できるので画面を見なくていいのが長所
やばくなったら祈りマラーを擦ろう(意味深)

ザオ系

ザオ、ザオラル

単体蘇生魔法
ザオはHP1で、ザオラルはHP25%~50%で蘇生する
回復魔力280で100%成功する
75+((回魔-80)/8)%で280で100%
発動速度は同じ(らしい)
なのでつかえるならザオラル使いましょう

補助系

スカラ、スクルト

スカラは味方一人の、スクルトは(範囲に入っていれば)パーティ全員の防御力を1段階上昇させる
基本的にスクルトでいいが発動が遅いので注意

フバーハ

(範囲に入っていれば)パーティ全員のブレス耐性を1段階上昇させる
ブレスが強い敵にどうぞ

ズッシード

味方一人の重さを増やす
ドラクエ10の戦闘システムを象徴する魔法
戦闘での壁役に使おう(詳しくは相撲解説ページで)(誰か作って)

必殺

聖者の詩

パーティ全員を蘇生してHPを半分ほど回復し、状態異常とデバフを解除
こう書くと強いが発生がとても遅く(速度アップもできない)HPの回復量が少ないので考えずにパナすと逆にピンチになる
HPの回復としては信用できないので、味方が2人以上死んでいるときや状態異常の解除目的で使ったほうがよい
雑魚戦では適当にパナして高まろう



所持スキル

ヤリスキル、スティックスキル、棍スキル、盾スキル、しんこう心

重要スキル

しんこう心

聖なる祈り

しんこう心 100P 聖なる祈り(専) MP8 回復呪文の効果をかなり高める 僧侶専用特技
効果時間1分
回復呪文の回復量が2倍になる
強敵との戦いにおける僧侶の必須スキルといっても過言ではない

聖女の守り

しんこう心 48P 聖女の守り(専) MP8 HPが半分以上時即死をまぬがれる 僧侶専用特技
効果時間2分

マホトラのころも

しんこう心 28P マホトラのころも(専) MP2 ダメージを受けてMP回復 僧侶専用特技
効果時間1分
ダメージの10分の1のMPを回復できる
長期戦になるとMPも減ってくるので暇なときにこれを使用しておくとMPに余裕ができる

天使の守り

しんこう心 70P 天使の守り(専) 死んでしまっても確実に生き返る 僧侶専用特技
効果時間長い
ドラクエ版リレイズ
効果は強力だが生き返ってから行動できるまでが長く、その時間でパーティに多大な被害が出ることがある
僧侶の役目はまず死なないことなので、このスキルは暇があったときに保険として使う程度にすべき

スティックスキル

キラキラポーン

スティックスキル 100P キラキラポーン MP4 キラキラパワーで悪い効果から仲間の身を守る
効果時間2分
あらかじめ使っておくことでほとんどの状態異常を防ぐことができる(状態異常にかかってからでは意味がない)
とくに耐性を100パーセントにすることが難しい魅了をつかってくる敵に対して有効である

盾スキル

会心完全ガード

盾スキル 100P 会心完全ガード 10P 守りをかためて痛恨のいちげきをうけつけない
効果時間2分
自分に対しての会心と痛恨の一撃を盾ガードすることができる
痛恨の一撃を使ってくる相手と戦うときに使っておけば、痛恨で倒されることがなくなるのでなるべく使って置くようにしよう

立ち回り

僧侶で一番重要なのは死なないこと、その次に味方を死なせないことなので、いざというときは味方を見殺しにしてでも自分を守ろう
僧侶さえ死ななければいくらでも建て直すことはできるのでまずは自分の命をも守ることを考えよう

雑魚戦

ボス戦

ピラミッド


装備のオススメ錬金

ここに書いてあるのはあくまで一例です
敵によって耐性を切り替えるのがベストです

スティック

呪文詠唱速度

ブレス耐性、攻撃呪文耐性
敵によって切り替えられるとよい

最大HP

からだ上

回復魔力

からだ下

封印ガード、眠りガード
ハイブリッドが理想

呪文詠唱速度、MP消費しない率
ボス戦なら速度、雑魚なら消費にするとよさげ

転びガード