Hulu、配信中の海外ドラマ人気ランキングTOP10を発表(10月29日-11月4日)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オンライン動画配信サービスのHuluは、11月4日付のHulu人気海外ドラマランキング上位10作品を以下の通り発表した。

海外ドラマランキングの第1位はスティーヴン・スピルバーグ率いるアンブリンテレビジョン製作&スティーヴン・キング原作で既にレンタル店やテレビ放送でも注目を集める『アンダーザドーム DVD』、第2位はHuluでの配信が日本初上陸となるBBC制作の英国ドラマ『マスケティアーズ/三銃士』がランクインした。

『マスケティアーズ/三銃士』は、日本初上陸ながら『SHERLOCK シャーロック』のBBCが制作したドラマであるということ、また、物語の主人公ダルタニアンを、イタリア系イギリス人の注目の若手俳優であるルーク・パスカリーノが演じていることで注目を集めている。現在は第3話まで配信中で、11月14日(金)に第4話が配信となる。

そのほか海外ドラマランキング結果は以下の通り。 (10/29-11/4・Hulu調べ)

1位 『アンダー・ザ・ドーム』
2位 『マスケティアーズ/三銃士』
3位 『ブレイキング・バッド』
4位 『リベンジ』
5位 『ゴシップガール』
6位 『パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット』
7位 『glee/グリー』
8位 『ウォーキングデッド シーズン5
9位 『ロスト・ガール』
10位 『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』