ゴシップガールファイナルシーズン 6話の感想とあらすじです


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012090216319785.jpg

ブレアの母が戻ってきて、ブランドのイメージを失墜させたとブレアを社長から解任します。そして、ネリーに記事を書いてもらうようにネリーとの和解を進めますが、それも失敗に終わります。
結局ブレアは、新しい自分らしい高校生風なブランドを立ち上げることになりました。
(母に社長を解任されたからと言って、全く生活に困らないんだから、一般時とはちょっと違います。ゴシップガール6 dvdそして、思いついた新ブランド!ブレアらしい発想ですね。でも、そのほうがブレアっぽいかも。)
 
リリーが自身のチャリティーオークションに出品した絵に、バスの不正取引の証拠が隠されていると知ったチャックは、急いで会場へ行き入札しようとします。その絵を落札しようとしたのは、アイビーだということを知ったリリーは、アイビーには落札させまいと入札を競いあいます。そんなときに、チャックが到着しますが、結局絵はアイビーの手に。落札後、落札価格の2倍を出すということで、チャックが絵をアイビーから譲り受けることになり、後日郵送してもらうことになりました。
(本当のこの人たちの金銭感覚ってどうなんでしょうか。もう完全麻痺してます。リリーなんで、自分の出品した絵なのにアイビーに負けたくないってことで入札!本当にありえません。)
 
絵が届いたチャックは急いで絵を確かめますが、既に証拠はありませんでしたゴシップガール シーズン6。その証拠はアイビーがすでに手に入れていました。(2倍の金額もらったアイビー。あ~うらやましい。そして、証拠の書類を手にして誰かに電話していましたが、アイビーの後ろにいるのは誰なんでしょうか?バスかな???。)
 
セリーナの家に居候するダンは、セリーナと口論になってしまいホテルに泊まると出て行こうとするダンと二人でエレベーターに閉じ込められてしまいます。そして、ようやく時間がたってエレベーターから解放されたセリーナとダンは、仲直りし同じ部屋へ行きます。
(だから、結局この二人くっついてしまうってことですよね?)
 
セリーナとダン。結局この二人はまた付きあうのか?ドラマの終わりには二人で同じ部屋に入っていったので、流れ的にはそうなりますが、セリーナもつい数日前までスティーブン命で結婚とか言ってたのに、もう今はそんなことはすっかり忘れてダンのことが好きだとアピールですね。これはもう病気です。終わった恋は終わった恋と割り切って、新しい恋にまっしぐら。前の彼が忘れられないなんてことはないんでしょうね???。どちらにしても、この二人が一番お似合いです。