動画編集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パソコンでの動画編集方法とおすすめ

パソコンやノートパソコンで動画を編集するにはソフトが必要です。ネットで調べたら動画編集のソフトがいろいろあります。ではどんなソフトがいいでしょう。ここで動画編集ソフトを3つの類に分けます。

  • 1.初心者向け:操作が非常に簡単ですが、特別な機能と特殊効果はなくて品質が保障できません。
  • 2.半プロ級:機能性が初心者向けのより高くて特殊効果も比較的に多いわりに、操作があまり複雑ではありません。それに特殊効果に対する調整は有限です。
  • 3.プロ級:機能性が相当高いに従って操作も複雑でまともに勉強しなければなりません。

 

専門家と業者の場合はもちろんプロ級のを使うのですが、一般的な編集は2番の半プロ級がおすすめです。操作しやすいし、PCに対する負荷も小さいし、説明を読まなくてもうまく編集できます。

おすすめの動画編集ソフト:「動画編集プロ」は初心者も使いこなせることを目指して開発されたソフトです。ではこの「動画編集プロ」を例として動画編集方法について説明します。

 

  • 基本編集:動画の色彩、音量、画面の大きさ、方向、画質などの調整、または動画のカット、結合、分割
  • エフェクト:特殊効果の一種。自然や人為の環境を模擬する効果。
  • イントロ&トランジション:動画のオープニングとシーンの切り替え。
  • テキスト:動画のタイトル、会話、字幕。
  • その他:指定顔を変える、モザイクなど。

 

詳しい説明はこちら:http://www.video-converter.jp/video-editor-tips/edit-video-on-pc.html