※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

葉留桐(シードレイ)

はどめ きり

白髪、青目、無所属のピクセルアーツ

放射能を運動エネルギーに変換する力を持っており、
放射能を放つ専用武器「シード」を操る。

放射能を運動エネルギーに変換する場合、発せられる放射能は一時的に無害化されるため、
純粋なエネルギーとして放射物質を使うことができる。

逆に、操作していない場合、放射能全開で大変危険であるため、
「シード」には安全装置が設けられている。
安全装置がかかった場合、放射能が漏れないようロックがかかる。

安全装置のかかる条件は、
「シードが操作不能になった」「シードレイ本人が戦闘不能になった」

安全装置を解除する条件は、
「シードレイに変身する」「変身中にシードに触れる」

変身すると一斉にシードが展開され、緑色の光を放つので結構きれいだと評判である。

元々は核施設で働いていたが、
被爆の影響か肌が黒くなり、髪の色が真っ白になってしまったため、
一時的に年齢通りの小学校に通わせてもらっている。

異名 悪火
所属 無所属
能力評価
活動時期 2060年〜

異名 *1