ペダル

最終更新日:2018.2.4 ●微妙なペダル
2017.5.7 ●ペダルのLR刻印
3.26 ●三ヶ島「3000/3000R」の公式製品紹介
2016.11.20 ●MKS(三ヶ島)によるペダルの脱着方法動画
9.18 ●【踏み面最大?】ergon PC2廃盤
4.10 ▼SYLVAN TOURING もしくは PRIME SYLVAN TOURINGの「BS特別色」
2015.10.25 ●自転車店の三ヶ島ペダル評価
10.22 微修正のみ
10.17 三ヶ島ペダル色々追加
10.3 三ヶ島ペダル分解の参考(MT-FT)
9.22 三ヶ島サイト更新によりURL変更&追加、1/2軸色々、VPのペダル用後付リフレクター
6.14 折りたたみペダルの破損
5.30 諸々追加
4.25 三ヶ島ペダルの蓋キャップ自作工具リンク、他修正
1.25 後方リフレクター未装着に関する罰則について、IC-LITEの回転感
2014.11.24 メンテナンスしやすいペダル
10.28 wellgoの着脱ペダルについて
10.25 微修正のみ
10.24 UP


■ペダル━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「リフレクター付のペダル」は後方からの確認用として
「動いている自転車として認識しやすく非常に目に付きやすい」ので有効

※後方から確認できる(シートステーまたは泥よけなどへの)反射板そのものは
都道府県条例で(前照灯と違い罰則はない(※1)が)規定がある。
(赤点滅テールライトは小さすぎれば気づかず、暗すぎるものなら付けている意味がない、明るすぎれば迷惑)

一般用途では交換の優先順位としては低いかもしれないが、
グリップ(バーエンド)のように最もダメージを受けやすい部品のため手入れと交換も考えておきたい。

※1・・・これは間違い。後方用の赤色リフレクターは基本的には取り付けが必須の部品。
詳しくはリフレクター(反射板)のページで説明。

■後々のことを考えて購入すべき

動きが渋い場合などに分解しても小さいパーツ1個から補修パーツがある三ヶ島のものが多少高くなっても断然オススメ。
★メンテナンスをする場合、シルバンペダル系や実用車向けを除き、通常はキャップを一旦外すと再利用できなくなる。
三ヶ島ではちゃんと別売り補修部品としてキャップを1個から購入できるので大変有難い。
なるべくなら後々の修理のことを考えて選びたい。

★三ヶ島ペダル一覧表

www.mkspedal.com/sites/default/files/media/2015/07/23/MKSPEDAL%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7%E8%A1%A8.pdf

●自転車店の三ヶ島ペダル評価

jitensyazamurai.com/db/archives/3113
補修部品の入手しやすさもアピールして欲しかった。
海外製品を輸入して売るだけの代理店とは違うというのは
「使い捨てない」使い方をする場合は非常に大きなメリットになる。

■ペダルの種類

www.geocities.jp/jitensha_tanken/pedal.html
トゥークリップやクリートペダルなどもあるが、
生活用途では何も考えずに「普通のやつ」が一番。
「焦って足が外れない」とか「折りたたみ式で破損する」とかそういうことを一切考える必要がない。
暗いときでも確認しやすい(されやすい)ペダルリフレクターも標準で付いているから尚更。

■折りたたみ式ペダルは破損しやすい

「リコール情報」(ペダルで検索)
www.jbtc.or.jp/current/html/menu_01_1.html
きちんと取り付ける前提で、軸がちゃんとある着脱式のほうがいいだろう。

●折りたたみペダル軸の破損

anocora.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-c7f1.html
もちろん使い方もあるとして、三ヶ島ペダルでも黒の折りたたみペダルで不具合が出たこともあり、
一般的なペダルに比べて破損が多いイメージが強い。

■着脱ペダル

wellgoの着脱ペダルは、比較的安いので使いたくなるが、
実際取り付けて漕いでみると出っ張りの赤い部分が回転中に足に当たりやすいので微妙。
やはり三ヶ島を使うべき。

■ペダル軸の太さ

「自転車用のJISネジ規格」kikakurui.com/b0/B0225-1960-01.html
www.cb-asahi.co.jp/html/size-pedal.html
「BC9/16」と「BC1/2」がある
▼9/16インチ(じゅうろくぶんのきゅういんち)
一般車 実用車 MTB ダウンヒルバイク クロスバイク ロードレーサー 電動アシストサイクル 大人用三輪車 一輪車 etc
何も書いてなければ大抵は9/16と考えていいだろう。
▼1/2インチ(にぶんのいちいんち)
 このタイプのクランクを 「ワンピースクランク」 といいます。
 ビーチクルーザー、BMX etc に使われます。
 ※9/16サイズのBMX用クランクも増えてきております。
 理由は左右のクランクとBBの軸が一体で一つの棒だからです。そのため、このクランクは 「細い棒」 のようにも見えます。
BMXとビーチクルーザーと一部の子供車向けのメーカー部品には注意が必要。
三ヶ島やwellgoでは特記がなければ特に気にすることでもなさそう。


▼オススメ商品───────────────────────

▼蓋外しはスパナ・メガネレンチ等

■【滑りにくい】三ヶ島「3000R」約1500円
www.mkspedal.com/?q=product/node/111
アルミペダルだけでなく、重いけど強くて安心のゴムと鉄のペダルは実用車向けとして愛用されている安心感のあるペダル。
「アルミや樹脂製は滑って嫌なんだよなぁ」という人にオススメ。靴底にも優しい。
■但し、スチール軸なので表面の錆び対策は必要。
※一般的な軸(9/16)だけでなくビーチクルーザーなどへの1/2軸もあるので非常に助かる。

●ジョシスワゴンに取り付けた画像
sinsan.exblog.jp/16832581/
違和感は一切ない。質実剛健で素晴らしい。純正にしても良いくらいの組み合わせ。

●メンテナンスのしやすさ(3000Rではないが、実用車ペダルとして同様の形式)
shuuri.exblog.jp/23726059/
「重い」という最大の弱点を除けば、メンテナンスもしやすく靴に傷もつきにくいのでオススメ。

ameblo.jp/yokohamadragon/day-20110923.html
昔は実用車のタイヤサイズの多くが1-3/8だったのでハチサンペタルと呼ばれていたようだ。
(今は主に実用車のタイヤは1-1/2で若干太い)
ペダル自体の軸径は3/8ではなく9/16の一般的なサイズ。

●三ヶ島「3000/3000R」の公式製品紹介

www.mkspedal.com/?q=news/node/329
重量の値通り、手で持った感覚では他のアルミペダルと比較すると
ずっしりとした重みがあるのは弱点といえば弱点ながら
 ・ペダルキャップの再利用が容易なので気兼ねなく調整できる
(↑購入時の玉当たり調整は丁度良く特に必要なかった)
 ・キャップ外しに必要な工具は一般的なスパナやメガネレンチ等
 ・ベアリングやゴム部分の交換パーツが1個から個人でも取寄せ購入可能
 ・靴底に優しい
とメリットが多い。
鉄パーツが使われている表面には
クリア塗装orシルコンルブorグリス等で錆びよけ処理はしておいたほうが良いかもしれない。

──────────────────────────────────────────────

▼蓋外しは普通のプラスドライバー

●90 約1300円 ★3000Rのようにリフレクター付で便利
www.mkspedal.com/?q=product/node/110
普通の+ネジなので、グリス追加のための蓋を外すだけなら専用工具も要らない。(内部の分解にはスパナ等が必要)
鉄製で錆が出やすいので適度な錆も色味とするのでなければ雨天後の手入れは欠かせない。
──────────────────────────────────────────────

▼キャップは調整時に破損するので交換推奨(キャップだけの購入可)

■【アルミ製】三ヶ島「アイシーライト [IC-LITE]」 (黒)・(銀) 約2300円
www.mkspedal.com/?q=product/node/84
安定した強度と力の伝えやすさに回転の良さを加えたもの。反射板付きで夜間走行も問題なし。

誤:安い一般完成車の樹脂製のゴリゴリしたものと比べると雲泥の差?

正:むしろ反対で購入時には玉当たりは渋めに設定してある。
若干渋いくらいが正しいらしいのでそのまま使えばいいのだが、
ギリギリまで滑らかな回転に追い込みたいなら、キャップを外しソケットレンチ等で分解して調整。
グリスはさすがにまともそうなものが充填されていたので、とりあえず購入時に追加は必要なさそう。
キャップは分解時に破損するので直接購入しておくこと。

●三ヶ島ペタルのMT-FTの分解

anocora.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/mt-ft-e51c.html
IC-LITEの分解の参考にもなる。キャップは同様の形状。

──────────────────────────────

★専用工具を使ってキャップを外すことができるペダル

キャップを再利用できて再整備もしやすい、性能向上も図るのであれば↓

★「軽量級」で「専用工具でキャップ再利用可」

◆コンパクトサイズ(W79 x L61)
「SYLVAN STREAM 約3300円」
www.mkspedal.com/?q=product/node/93
◆普通サイズ(W94 x L63)
「SYLVAN TOURING 約3500円」
www.mkspedal.com/?q=product/node/92
◆高精度「PRIME SYLVAN TOURING 約4500円」(W94 x L63)
www.mkspedal.com/?q=product/node/89
+「リフレクター 約360円」
www.mkspedal.com/?q=product/node/163
+「キャップスパナ 約330円」
www.mkspedal.com/?q=product/node/165

▼SYLVAN TOURING もしくは PRIME SYLVAN TOURINGの「BS特別色」

●ブリヂストン「PD-SP2(F460004P)」 [ツーリングペダル BSCP]
[ピンクゴールド]
www.yodobashi.com/p/pd/100000001003057587/
[シャンパンゴールド]
www.yodobashi.com/p/pd/100000001003057586/
値段的にPRIMEだったとしても割高。余程この2色でなければならない理由でもなければ選ぶ理由も乏しい。

キャップスパナが使えるものは他にもあるが、
「PRIME SYLVAN ROAD」
「SYLVAN ROAD」
「BM-7」
のような外側が湾曲したアーチがあるものは
転倒時の保護力はあっても工具が使いにくいので整備性から見るとイマイチ。

補足情報
●「SYLVAN PEDAL」約3200~4700円
www.mkspedal.com/?q=product/term/7
※片面踏みペダル(SYLVAN ROAD、SYLVAN TRACK)は街乗りでは使い勝手がイマイチのため両面踏みペダルを推奨
●「BM-7」約3500~4000円(色によって異なる)
www.mkspedal.com/?q=product/node/94
オフロード向けだが、街乗り用途でもOK。

【専用工具】シルバンペダルキャップスパナ 108mm 28g 330円

www.mkspedal.com/?q=product/node/165
mkspedal.com/?q=news/node/235
【使い方】shiokazestore.jugem.jp/?day=20150502
他にも
「COMPACT」は6mm六角レンチで分解できるが、シールドベアリングのためグリスアップ調整は恐らく出来ないはず。

──────────────────────────────

■【踏み面最大?】エルゴンPC2 Lサイズ(105×140mm)「PDL10801」約6500円

www.ergon-bike.com/us/en/product/pc2
こちらは主に樹脂製でも滑りにくい加工が施されていて基本的には「足の大きい人向け」向けでもあった。

●【踏み面最大?】ergon PC2廃盤

www.cycle-yoshida.com/pc/syousai.php?SYOCODE=00330240
2017年モデルとして新型が出るのかそれともこのまま消えるのか今のところ不明。
www.ergon-bike.com/en/index.html

ちなみに現在廃盤に伴いamazon.jpではプレミア価格で価格が2倍に高騰。
踏み面こそ大きくても2倍出してまで買う価値があるのかというとどうだろう。

同じ重いペダルというジャンルで見るなら、
一般客でもスモールパーツ単品が購入できる三ヶ島(MKS)のペダルから
実用車向けの踏み面がゴムのペダル「3000R」(722g 100×73mm)が重くても安心して使えるような。

安価な三ヶ島ペダルもあるにはある。
(pc2のようにノンスリップ加工でヤスリ状になっているので靴底がすり減るのを気にするなら微妙かもしれない)

●三ヶ島(MKS)「PB-390」約800円 377g 98×75mm

www.mkspedal.com/?q=product/node/106
色は黒・グレー・白の3色。通常は黒が無難。

▼他、踏み面が大きそうなペダルの代用品いろいろ(補修部品の有無は考慮しない場合)

●VENO トランス ペダル 約9500円 422g 110.5×75mm
www.cycle-yoshida.com/pc/syousai.php?MODE=0&SYOCODE=00629602

●BBB BPD-26 EASYTREK ペダル 約1700円 415g 100×75mm
www.cycle-yoshida.com/pc/syousai.php?MODE=0&SYOCODE=00340195

●GIZA VP-571 ペダル PDL14000 約800円 280g/ペア 100×94mm
www.cycle-yoshida.com/pc/syousai.php?MODE=0&SYOCODE=00625745
品質がどうなのか分からない安い海外品よりは国産の三ヶ島(MKS)「PB-390」をオススメしておく。



■ペダル用リフレクター───────────────────────

一般車用として最初から付いているので気にすることでもないかもしれないが、
クロスバイクなどでは
リフレクターは(後付もできないペダルはなるべく使わず)見た目を気にせずに必ずつけたほうがいい。

●三ヶ島にて360円で販売
www.mkspedal.com/?q=product/node/163
「取り付け用リフレクター4個セット、ナット・ワッシャー付き」

●wellgo 約500円 109-39201 オレンジJAN:4510676390184 ネジ取付式
www.rinei-web.jp/product_detail/?cid=&pid=457

●VP Bolt-onRef ペダルリフレクター(ペダル用反射板) ボルトタイプ 固定ナット付属 4ヶ入り 約400円
「CBあさひ」にて扱い。

▼交換・メンテナンス───────────────────────

■ねじの方向

bicycle-aaa.jugem.jp/?eid=857
右や左では混乱しかねないので、直感として
【左 右 と も に】
「漕いで進む方向は締まる」「その反対に回せば緩む」

■ペダル装着時の注意点

 ・取り外し時・・・(ペダルの取り付け部分に[フレーム側ではない])ラスペネ等を吹いて一晩寝かせる。ペダルレンチを使う。
 ・斜めに取り付けられている場合はネジ穴を切りなおしてもらうか、クランクアームごとの交換になる。
 ・左右の刻印を必ず確認する。
 ・取り付け時・・・固着防止のため、ネジ山に「シマノ プレミアムグリス」などのグリスを付ける。
 ・■重要■8割程度は「工具を使わずに」ねじ山に嵌っているか確認しながら慎重に手で締める
 ↑(安物ではたまに刻印違いもある)
  • 残りはペダルレンチでブレーキを握りながら本締め。
 ・最後にマイナスドライバーなどでバリ取りを忘れずにする。

●ペダルのLR刻印

blogs.yahoo.co.jp/zitensyaya/47941440.html
どちらも左というケース。
(シールや刻印が同じでも通常の逆ネジが切られているようなこともなくはないようだが・・・)
こういうことがあるので取り付けでは「最終的な締め込み時以外は絶対に工具を使うべきではない」。

●MKS(三ヶ島)によるペダルの脱着方法動画

www.mkspedal.com/?q=news/node/318
外すときは動画のようにスムーズに外せるとは限らないので注意が必要。
特に「ペダルを取り付ける際にグリスや焼き付き防止剤を塗布せず固着している場合」や
「斜めにねじ込まれている場合」は相当苦労することになる。
付ける場合は
【1】脱脂・洗浄
【2】グリス塗布
【3】最初は手で締め込む
【4】最後だけペダルレンチを使う
※回転方向は左右ともに「ペダルを漕いで進む方向には締まる、後ろは緩む」で覚えると簡単。

▼三ヶ島ペダルの蓋キャップ工具を自作

anocora.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/mt-ft-2d36.html
キャップは1個から個人でも安く購入できるので
基本は虫ゴム感覚で点検時には使い捨てのほうが早い。
グリスアップ頻度を上げて簡単で確実にする目的なら
同じ三ヶ島でも実用車向けのゴムペダル「3000R」にしたほうがいいような。

▼メンテナンス

www.mkspedal.com/?q=news/node/237
ペダル方面の異音について。実はペダル以外にも様々な原因が考えられる。
簡単な増し締めで済んだり、BBのリテーナーが破壊されて暴れている状態など・・・、
走行不能になる前に改善しておきたい。

三ヶ島でも回転のスムーズさについては自分で分解調整する方法もあるが多少手間がかかる。
安物ペダルではグリスがオマケ程度の状態なことに分解してから初めて気づく。
球押しキャップがゴム製だったりして調整自体も困難だったりするが
どうせ一般人は弄らないからどうでもいいという考えなんだろう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼1/2軸のペダル

サイトリニューアルにより他にも色々あることが判明。
mkspedal.com/?q=news/node/10

●SYLVAN ROAD
www.mkspedal.com/?q=product/node/90
●SYLVAN TRACK
www.mkspedal.com/?q=product/node/91
●SYLVAN TOURING
www.mkspedal.com/?q=product/node/92
●SYLVAN STREAM 
www.mkspedal.com/?q=product/node/93
●BM-7
www.mkspedal.com/?q=product/node/94
●FD-5(折りたたみペタル)
www.mkspedal.com/?q=product/node/101
●PB370
www.mkspedal.com/?q=product/node/105
●90
www.mkspedal.com/?q=product/node/110
●3000R
www.mkspedal.com/?q=product/node/111
●3000S
www.mkspedal.com/?q=product/node/112
●G-6000
www.mkspedal.com/?q=product/node/104
●幼児用ペタル(N-17) ※2012年製造中止。ただし若干の在庫あり。

●BM-7
2012年頃~1/2軸も存在→www.bonz-bros.com/blog/?p=4137

2015年現在も販売している店があるが・・・
superstore.screaminwheels.com/?mode=cate&cbid=1069077&csid=0

teruringyo.cart.fc2.com/?ca=140
他の店では1/2軸は在庫なしになっているので限定生産時の在庫があるだけもしれない。

www.mkspedal.com/?q=product/node/94
2015.9.22確認→普通に1/2軸販売(定価+350円)



■サイクルデザイン(ライトウェイ)
「クルーザー」
www.riteway-jp.com/pa/cd/570807.html
実用車ペダル風デザイン。



●微妙なペダル

blog.goo.ne.jp/kino55crazy55/e/54f2fb99631705fd4b40d779172d564b
回転具合を見ると酷いゴリゴリです いままでにここまで固いペダルを触った事が有りません

左右とも分解しましたが 玉押しとロックナットの間に
舌が付いたワッシャーが入っていません これは駄目でしょ・・

玉押しとロックナットの両方に工具が使えない時は
舌付きか D 型のワッシャーは必要です それが無いと玉当りの調整が出来ません
たぶんwellgo製品。パッケージをギザプロダクツ(マルイ扱い)にしているだけだろう。
wellgoペダルの種類は多いので小判穴(D型)ワッシャー付きのものもあるかもしれないが、
安くても補修部品の供給はなかったはずなのでおすすめはしない。
一般車向けとして三ヶ島でも1000円以下の良いペダルはあるので
わざわざwellgoを買う必要性は低いのではないだろうか。