基本的なこと


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


◆操作方法

ゲームパッド キーボード 主な機能
A ボタン 1 Shift ダッシュ、スキルの整理
B ボタン 2 X キャンセル、メニュー
C ボタン 3 Enter, Z 決定
X ボタン 4 A 冒険メモの表示・倉庫内表示(宝箱⇔所持品切替え)
Y ボタン 5 S
Z ボタン 6 D メッセージと戦闘の早送り ジャンプ
L ボタン 7 Q, Pageup 前ページ 戦闘中オートバトルの切り替え
Rボタン 8 W, Pagedown 次ページ
(LR キャラ選択画面(装備やステータスなど)でのキャラクター切り替え)

敵について

通常はシンボルエンカウント制を採用。
種族は15種類あって以下の通り
「獣人・不死・人・妖精・悪魔・植物・爬虫類・物質・獣・甲虫・飛虫・竜・魔法生物・水棲・鳥」
一定回数戦うたびにランクが上昇し、1からRXまで10段階ある。
場所によってはランダムエンカウントにもなる。
読み方は敵シンボルの上に「爬虫類R5」となっていたら爬虫類系のランク5段階目の強さ、ということになる。
詳しくは魔物図鑑で確認できる。
NM(ノートリアスモンスター)・HNM(ハイパーノートリアスモンスター)という強敵も存在し、
頭上に「Notorious」と表示されているのがNM。
HNMは「DANGER」となっている。

また、地域限定の敵も居て、その頭上には何も表示されていないのが特徴。

天気について

雨・雷雨・雪・晴天の4種類あり、敵の強さ(NMなど含む)や釣果がそれぞれ変わる。
任意で変えられるアイテムあり。

時間経過について

日中・夕方・夜と3種類あり、NPCのセリフや出現敵の種類、一部クエスト&イベントの結果、釣果がそれぞれ変わる。
宿屋に泊まることで変更可能。

拾得物について

  • 壷や樽は何度壊しても復活する。中身はランダムでアイテムが入っている。
  • 冷蔵庫からはランダムでアイテムが貰え、時間経過でまたとれるようになる。
  • タンス(三段引出し)やクローゼット(観音開き)、籠、棚、畑、案山子、木箱、壊れない樽や壷は一度のみ拾える
  • 地面など直に落ちているモノ(つるはし・カジノコイン)は何度でも拾える
  • 街にいる動物を調べると合成素材である毛類(ウール・カシミア)を何度も刈れる
  • 街にある草の上を歩くとベリー類が何度も採れる


主なゲーム内要素

  • 釣り=餌と竿を手に入れることで池や海で魚や道具、宝箱を釣ることが出来ます。
  • 採掘=ダンジョンや鉱山にある岩をつるはしで割ることで鉱石類が採れます
  • 伐採=合成素材である木をまさかりを使うことで切り出せます
  • 草刈り=街に生えている草の上を歩くことで地面が光るとステータス上昇系アイテムが拾えます
  • 毛狩り=街にいる動物たちから合成素材である毛をとれます
  • 調理=敵からのドロップや販売している食材を利用して料理してもらい戦闘中に補助的用途として使えます
  • 閃き=戦闘中に通常攻撃することで新しいスキルを覚えられます
  • 連携=他のキャラと攻撃時条件によって連携攻撃ができます
  • 隠し通路=ダンジョンや街にある家、城、通路などにあり宝箱が隠されています。
  • ランダムエンチャント=合成屋で好きな能力を武器や防具に付け足せます(すでに付いた武器も敵が落とします)。
  • 称号=敵を倒したり、イベントをこなすことでさまざまな称号が得られます
  • クエスト=NPCのさまざまな要求に応えると知名度があがります
  • カジノ=コインを稼いでレアアイテムをゲットできます


エンディングについて

クリアした後のエンディングのスタッフロール以降、明確な終わりはありません。
また、最終戦直前のタイミングに戻りつつも「クリア後」として新たな要素が追加されてスタートします。