ギャングスタ・アルカディア ~ヒッパルコスの天使~ 選評

ブランド WHITESOFT
ジャンル ラブワールド追及ADV
メディア DVD-ROM
原画 ミヤスリサ , 他
シナリオ 元長柾木
音楽 I’ve Sound
発売日 2014/07/25
定価 9,504円(税込)
CG数

選評

【2014】 クソゲーオブザイヤーinエロゲー板 85本目
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1406473083/

542 :ギャングスタ・アルカディア選評 ◆fDd5dl3vHzuj :2014/08/01(金) 00:25:00.16 ID:nezdmve70
ギャングスタ・アルカディア ~ヒッパルコスの天使~
ジャンル ラブワールド追求ADV
ブランド WHITESOFT
発売日 2014年7月25日
価格  8800円+税

丁度1年程前に発売された前作「ギャングスタ・リパブリカ」の続編・・・もしくはファンディスクとなるのが本作「ギャングスタ・アルカディア」である。
独特な世界観や哲学的なシナリオ、綺麗なグラフィックもあってファンを獲得したリパブリカのファンディスクとあって当初は期待をもって迎えられた本作であり
リパブリカでは攻略不可であったシャールカ先輩を中心に据えた新シナリオ、エロ成分増量と言った売り文句でファンに期待を抱かせるのであった。
しかし発売日が近づくにつれ2ヶ月延期、妙にクォリティが低いPV、発売5日前のマスターアップ宣言、そしてマスターアップ宣言画像が一時取り下げられる等
怪しい雲行きを見せていたが、やはりそれは杞憂では無かったとユーザーは知ることとなるのであった。

○シナリオ
本作はメインであるシャールカ編と2人毎のヒロインをまとめたアナザーシナリオが2本という構成になっている。
クソゲーの選評でこう言ってしまっては元も子もない事は承知で先に述べるが、本作のメインであるシャールカ編は骨子としては決して悪くない。
むしろ前作以上にライターの個性が前面に出ているのでハマる人はとことんハマるだろう と断っておく。

リパブリカでは設定でしか出ていなかった天使が新キャラとして登場し、天使の概要が明らかになったり
ルールに則って論破する事を目的とする「論戦(バトルと読む)」といった新要素も加わり
世界観の要であるループ(個人毎に定められた時間だけ同じ時を繰り返し、何度でも試行したりできる現象)の設定も掘り下げられ
ループを持つ者持たざる者、ループが無い世界とは? 過去と未来に対する責任と選択 とリパブリカより話の幅が拡張している。

本作のメインテーマはまさにこのループに焦点が当てられており
「ループが当たり前になることで人類はハッキリと選択をしなくなり、なんとなく良い方向に傾き、その結果起こる事に責任を取らなくなり
今を享楽的に生きることしか考えなくなり人格が喪失される」事を良しとするか拒否するかというのが主題である。
正直書いていても訳が分からなくなる位哲学的だが、そういう物であることは好みの範疇であるし、前作からして哲学的なのだからこの点については特に触れる事は無い。

ライターの過去作と被る点が見受けられるライターの作風バリバリな本作は熱烈なファンで文さえ読めりゃ良い!という人にはクソどころか嬉しいであろう。
しかしこれをフルプライスのエロゲーとしてどうかと見た場合は雲行きは変わる。

○問題点
ライターの作風が前面に押し出てる反面として「書きたい所は力を入れるが、そうじゃない所は薄い。」という傾向が顕著である。
前述の世界観やループについては非常に細かく描写する一方で日常感やエロゲー的に外せない要素はスルーされている。
例1:プールに行きました→楽しかったです(終)
+ ...
例2:先輩と水浴びしました(終)
+ ...
例3:先輩と2人でお泊りに来たけど、風呂入って食ってだらけてます
+ ...
この様に普通ならCG付きでちょっとしたイベントが起こりそうな事でも 終わった とか 時間は過ぎた と言うだけで片付けられてしまう。
終盤のループだのの決着が着いた後は特に顕著で、書きたいことは書き終わったし適当に流しとこうというのが如実に伝わってくる。

またシャールカ編中盤で「天使の技の影響を取り除くには性行為が必要(要約)」といってヒロイン2人からどちらかを選んで(どちらもシャールカ先輩では無い)セクロスすると言う
スワンのバカゲーの様な理論が出てくるのにはちょっと首を捻る事になる。後でそのフリには意味は有った的なフォローも有るが、そこでのエロシーンが適当な事も相まって
エロシーン水増しで入れてるんじゃ無いか?とも思ってしまう。

しかしやはり最大の問題点は擁護不能なボリュームの無さである。
メインのシャールカ編で普通のフルプライスエロゲーの個別ルート一個分、およそ4時間強位しか無く残りのアナザーシナリオはエロシーン詰め合わせで2つで1時間もあれば読み終わる。
長ければ良いという物でも無いが、コレでフルプライスを張るのは相当に厳しいだろう。
個々が短くても他のサブキャラや新キャラのエロ有りのオマケが有りますよ!と言うのならまだ救いようも有ったが、そんな物は一切無い。

また売り文句にもしていたエロ増量も偽り有りである。
単純な回想モードの枠数からしてリパブリカの16から13に減枠している。
エロシーンのバランスも大変悪く、禊とこおりで9枠、ゆとりと希に各1枠、中心とされてたはずのシャールカ先輩に至ってはフェラと本番で2枠しか無い。
同じ数に揃える必要は無いが、ここまでバランスが偏っているのも珍しいのでは無いだろうか。
3Pの存在を謳っていたが確かに片方のアナザーシナリオには有るが、もう片方のアナザーシナリオには無い等詐欺にならないギリギリのラインを攻めている。
無いほうのアナザーシナリオはセクロスしてる場に3人居合わせていると言う絶好の機会なのに3Pが無いのには非常に不自然で有り、おそらく削ったのだろうと思われる。

○グラフィック
上記の問題点と合わせてダブルパンチをかましてくるのがグラフィック関連の問題である。
一番分かりやすい所としてCG数が非常に少ない事がある。新規CGに限って言えばかの銃騎士以下の量だ。
以下CG一覧(黄枠:SD 青枠:非人物画 赤枠:流用)
+ ...

新規CGとしてCGモードに登録されている物でもただの背景だったり立ち絵を加工しているだけ(
+ ...
といった水増しの為に入れたとしか思えないものも有る。

こうしたCGが少ない事により不自然な描写が現れるのも副次的な問題点として有る。
特に顕著な例として、CG一覧3枚目の一番右上の制服でのバックCGがある。このCGが出るのは中段左端の風呂でのセクロス後であり
「風呂あがった後に制服でヤるのは興奮するな・・・」という謎理論によってこのシーンに繋がる。
CGの並び的にも制服のほうが先と見るのが妥当だが、おそらく文を作らなかったor作れなかったことによりこう言う展開になったのだろう。

さて量も大概だが質の方も酷い。
全体的に新規CGは本当に原画のミヤスリサが描いたのか疑わしい物が目立つ。
特に中心なはずのシャールカ先輩のCGは他キャラと比べても壊滅的で、数少ないエロCG(
+ ...
は特に酷い。
何が原因でこの様な事になったのかは定かでは無いが、酷い落胆をすることは間違い無いだろう。

○その他
シャールカ編最終盤の非常に短い間だが、何故かシャールカ先輩のボイスが再生されないバグ?が有る。

○まとめ
磨けば光るダイヤの原石でも扱い方を間違えると悲惨な事になるいい例となってしまった。
見るべき点や良い点も有るが欠点を補うまでには至らなかったと言うのが率直な感想である。
せめて4~5000円程度のミドルプライスなら雛遺書の時の様にファンディスクは薄め補正でなんとかなったろうに、どうしてこの状態で出してしまったのか理解に苦しむ。
もっとも現在でも公式サイトは発売前のままで鋭意製作中だの発売予定だのと言った文字が並んでる様子を見れば、全て諦めて売り逃げを図ろうとしたのであろうことは十分伝わるが。
共和国(リパブリカ)から理想郷(アルカディア)へ がコピーであったが、残念ながらユーザーの理想郷にはなれなかったようである。

○余談
ヒロインの凛堂禊の声優がリパブリカより変わっている。もっとも声優の力量もあって慣れればどうという事も無い。
シャールカ編序盤で妹の希が「女騎士が出てくる超展開のゲーム」をやっているという描写がある。 スレ住人ならビビッと来ること間違い無い。

反応

+ ...


8/8公式謝罪文(公開は8/7)

この度は、ギャングスタ・アルカディア発売に際しまして様々なご意見を
頂きました。皆様にご期待して頂きましたクオリティに届かず、まずは何よりも
お楽しみにして頂いたユーザーの皆様に深くお詫び申し上げます。

また本製品においてプロモーションや製品品質、発売の延期などのスケジュール面
など全ての責任はWHITESOFTにあります。ご尽力頂きました原画ミヤスリサ様を はじめ、シナリオの元長柾木様、また各関係者の皆様にはなんら落ち度はござい
ませんことを各人のご名誉のために記載させて頂きます。
また一部カットでミヤスリサ様にご承諾を得ずご本人以外の方に作業をお願い致し ましたカットもあり最終的な品質管理における部分におきましてもご迷惑を
お掛け致しましたことを重ねてお詫びさせて頂きます。

今度の展開になりますが発売後に予定しておりましたドラマCDやサントラなどの
関連グッズ作品に関しましては今後なんらかの形でリリースできるようにを調整して
いますが現状はなかなか目処が立たず難しい状態ですのでこちらは追って後日
アナウンスできればと思います。

最後に繰り返しになりますが応援して頂きました皆様、ご尽力頂きました
クリエイターの皆様に感謝と反省の意を示すとともに、改めてご指導ご鞭撻
賜りますよう何卒お願い申し上げます

※注意
以下のコメントフォームは、誰でも好き勝手にコメントを残せるので、その程度のものだとお察しください。またここに何を書こうが本スレには無関係です。

過去のコメントはコチラ