いたずらっ娘 ~うちの娘にかぎって~ 選評

目次  概要 要点 選評 反応 コメント

概要

タイトル いたずらっ娘 ~うちの娘にかぎって~
ジャンル 娘とイチャラブスキンシップ型ADV
発売日 2012/7/27
ブランド REAL
価格 8,800円(税込9,240円)

要点

シナリオは実質姉妹ルートの一本のみであり梓ルートと陵辱ルートはオマケレベルの薄さ。
他ブランドの3Dエロゲと比較した場合での異常な程の処理の重さ。
誰が得するのかと言いたくなるようなDLCが半数を占めるという需要の読めなささ。
初期状態で大量のバグがあり、修正パッチで新たなバグを生み出すという失態に加え、
プログラムが異常終了を起こすクリティカルなバグ等を残したままバグ修正を放棄。

選評

11 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:2012/12/28(金) 17:48:02.99 ID:GhSAwR9k0 [1/10]

クソゲーというか未完成のバグゲーだが数か月ぶりの最終DLCで
バグ修正をする気ナッシングな上にバグ追加をしやがったんで書いておこう
まあそれよりも萌えゲーアワード3D賞銀賞が納得いかなかったというのもあるが…

ブランド名はREAL、作品名は「いたずらっ娘~うちの娘に限って~」
この作品の問題点はNowloading地獄やDLCのコレじゃない感とシナリオの酷さもあるが
このゲームのひどい所ははバグの多さである。

発売前の体験版の時点でいたずら極悪から修正されないままのデバイスロストバグ、特定解像度でUI座標ががずれるバグ。
新たに発覚したバグとして、テキスト一括表示不可バグ、バックログ表示バグ(マウスのホイールを回し続けないと表示されない)
、梓さん裸バグ(製品版では修正済み)、XP+RADEONでは起動しないバグ(内部 ドライバエラーと表示)、
競合と思われる俺が主人公よりも倍以上処理が重いという地雷臭が出ていたわけだが…(体験版総バグ数6個製品版だと総バグ数5個)

事は2012年7月27日の発馬日に遡るとしよう。まず最初の購入報告によるとパッケージ内に入っているはずの
ユーザサポート用紙と萌えゲーアワードの投票用紙が見当たらないというのである。
よーするにパッケージ内に入っているのはマニュアルとDVDのみという簡素っぷりだ(マニュアルがあるだけマシ?)
当人は店に交換に行ったとのことだが店頭の商品にも入っておらず他のスレ民も同様とのこで公式に問い合わせたら
やはりミスだということで最終的に公式にお知らせとして掲示されている。(萌えゲーアワードの投票用については無視だが)

回想機能は最後までパッチを入れても無いのでシナリオ中のイベントを再度見たいなら
スキップ飛ばしを使いながらNowLoading地獄に悩まされないといけない。

期待されていた凌辱ルートのガッカリ報告(男が二人いるのにマンコ挿入は主人公のみで最後は警察に通報されて中途半端に終わる等)、
娘ルートに比べてかなり短い梓ルートの手抜き感に加え、梓の他人の家庭事情に突っ込んでいく性格がや、
ウザがられてこの時点で既にガッカリゲーなんじゃ?との悪評が出てくるかこれはまだ始まりにすぎなかったのだが…


処理の重さに関しては体験版のロード待ちが少し改善された程度でCore2Duo 3.5GHz相当のCPUでキャラクターを3人登場すると
10fps以下になるという馬鹿みたいな体験版からのは健在である。
これでいて推奨環境が前作と同じCore2Duo 2.6GHzというのはユーザをバカにしているのだろうか?
その後スレ民をNowLoading地獄に陥れ、27日には壁埋まりバグ、処女膜が再生する処女継続バグが発見される。
当日には修正パッチVer1.01が配布され下記の次の二つのバグが修正されたが、
>・一部Hシーンの音声発生不具合を修正。/・ADVパートの演出・不具合を修正。
報告があったこれらのバグとは別個のものである。 (総バグ数9個修正2個)
今回の第1回DLCはボテ腹パッチであるが腹が膨れた分体がすぐ貫通するので実用度皆無である。

7月29日には髪の毛が異様に伸びるバグ。まるでその荒ぶる髪の毛は触手のようである。
凌辱ルートH2回目の中田氏で落ちる中田氏バグ、愛のHシーン二回目以降何もアクションができなくなるHパート異常バグ、
ロード時が正常に行われないバグ、尻が異常な揺れ方をする荒ぶるお尻バグ、が発見される。(総バグ数14個修正2個)

7月31日には Ver1.01aパッチが提供され、
>・梓の精液関連の表示不具合を修正。/・射精値の上昇バランスを調整。
のバグ修正されるがこれまた今までの報告とは別のバグである。(総バグ数16個修正4個)
>射精値の上昇バランスを調整。
まあそれでも主人公は遅漏気味なのには変わらないのだが…

8月2日にはVer1.01bパッチが配布され体験版から残っていたでXP+RADEONでは起動しないバグがやっと修正されるが、
同時にXP+GeForce環境下では高確率でVRAM不足によるエラーで落ちるテクスチャ管理バグが発覚、モザイク黒塗り昆布バグ、
変な方向に首が曲がる首バグ、愛の奇乳バグ1、梓の舌出しバグ、描画異常バグ(FSAA時一部が黒くなる)、梓髪ちらつきバグが起こる。
GeForce/RADEON環境両方で問題を起こすとはこのメーカはまさかXP環境でデバッグをしていなかったのだろうか?(総バグ数23個修正5個)

8月3日には処女継続バグの修正により血を出さなくて済むようになる。(総バグ数23個修正6個)
第2回DLCはレトロ服であるがどこのちびまるこちゃんにでも萌えろというのだろうか?(梓さんは誰得だし)
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (spe.jpg)
8月4日にはVer1.02aパッチが配布され股間のモザイクが改善される
>・モザイク部分の色不具合を修正。(総バグ数23個修正7個)
但し但し愛のフリーモード時の足元に謎の白い物体が見つかる

8月7日にはバグのリストが作成される。
自分で確認していないバグを含めると合計32個との事である。
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1344143390/47-48

8月9日にはVer1.02cパッチが配布される
>・一部ビデオカードでの表示不具合を修正。/・梓の「パイずり」「測位」のモーション不具合を修正。
>・ADVパートの文章表示の一文字送り表示の不具合を修正/・バックログの不具合を修正
自分の記載したバグでは製品版からの描画異常バグ(FSAA時一部が黒くなる)と
体験版からの一括表示バグ、バックログバグが修正されたものの、
修正により新たに娘の垂れ乳バグ(梓の修正の影響?)とUIバグの修正による、
強制フルスクリーン病が発病するという問題が新たに起こることになる。(総バグ数25個 修正12個)

8月10日には修正パッチVer1.03が提供され娘の垂れ乳バグが修正される
>・「Ver1.02b」で発生した胸の物理動作不具合を修正。
ものの新たに環境依存?のフェラ舐めエラー終了バグ、綾のブルマーと縞パンの形状に不具合があるという3Dモデルの欠陥の話も出てくる(Hシーンだと顕著) 
第2回DLCは応援衣装だが綾と愛で応援衣装の一部のテクスチャが裏表逆になっているという適当さがなんとも…
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (spe2.jpg)
(総バグ数29個 修正12個)

8月17日には修正パッチVer1.03bが配布されの3つのバグ修正が行われた
>・特定の場所でキャラクターがちらつく不具合を修正/・輪姦後の男キャラの表示不具合を修正/・一部性行為での首振り動作の調整。
上で挙げた 梓髪ちらつきバグ、変な方向に首が曲がる首バグが該当する

というか輪姦後表示不具合バグなんてあったのかといった感じである…
(総バグ数30個 修正15個)

8月24日のVer1.04のDLCで>>92氏が要望を出したマイクロビキニ衣装が来るが股間にモザイクが萎える件について
というか梓さんはともかくロリにマイクロビキニって似合な(ry…
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (spe3.jpg)
8月30日のVer1.05のDLCで日焼け跡が来るものの焼き過ぎでスレ民には児童売春やら黒人やら東南アジアと酷い言われようである…
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (spe4.jpg)
9月7日のVer1.06のDLCでDLC胸ちょい盛りと白すくみずが追加される。何故これを早く出さなかったのか理解に苦しむ。
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (spe5.jpg)
但しこのパッチを適用して綾のバカンス水着の上を脱がす2回を行うと
上半身崩壊してフリーズするバグが新たに生み出される事が9月24日に発覚するのでVer1.05推奨である
(総バグ数31個 修正15個)

9月14日にVer1.06b修正パッチが出る。
内容は・Ver1.06でのパラメーター上昇の不具合を修正上昇とのことだがいつの間にかバグを出して解決していたらしい。
(総バグ数32個 修正16個)

12月21日のVer1.06DLC(何故かVerUpしないし実際は1.06bもしくは1.07である)にてクリスマス衣装を出す。
但しこのパッチを適用すると右手が複雑骨折方向は横向きという背面騎乗位バグを出すのに加え
バカンス水着でフリーズバグがいまだに残っているので注意が必要である
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (spe6.jpg)
(総バグ数33個 修正16個)

といった感じでまぁ細かなバグ放置のままシステムの改善を放棄したんですよね…(確認すれば細部のバグはさらに取れてるんだろうけれど…)
あとテキストとアニメーションが矛盾してたり。例えば。「それでも綾は肉棒から口を離さない。」みたいなシーンで何故口を離すとか…
image plugin error : ファイルが見つかりません。 (sepEX.jpg)
ロリ3D姉妹という着眼点はいいんだが技術面がまったく追いついてないのが残念でならない。つかコレって選評というよりかはバグゲーについて愚痴っただけなんじゃ…

反応

+ ...


過去のコメントはこちら

タグ: 2012年の作品