※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ImageOnmap

Minecraftの地図に好きな画像を当てはめ,独自の絵画として使うなどするためのプラグインです。
ただし,地図に利用可能な色しか使用できません。

1枚の地図は128x128のドットで構成されているため,128x128の画像を使うと,地図1枚にピッタリの絵を嵌めこむことができます。

コマンド

/tomap [画像URL] URL先の画像ファイルを地図に書き込みます。画像サイズが128x128を超えている場合,自動的に複数の地図に分割してくれます。その場合,「何列目の何行目」といった名前が地図に自動付与されます。また,手に地図を持っている状態でこのコマンドを打った場合,手に持っている地図を上書きして新しい地図を生成します。
/maptool 地図のIDなどの管理を行うコマンドです。詳しくは/maptool helpをご確認ください。

ImageOnMapプラグインで生成された画像