レメディの保管と飲み方

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保管方法

  • 強い臭いのするもの(珈琲、ハッカ、樟脳、ユーカリオイルなど)から離して保管。
  • パソコン・テレビ・冷蔵庫などの電磁波の強いものの近くに置かない。
  • 直射日光・高温多湿を避け、常温で涼しい場所(0~40℃)に保管。


飲み方

  • なるべく飲食前後20分を避けて摂取。(特に珈琲、ミントなどの刺激物)
  • 手で直接触れないようにする。
  • レメディは舌の下に入れて溶けるのを待つ。
  • 基本的に1種類のレメディをとって待つ


リピートの仕方

  • 一刻を争う急性症状
1~5分ごとにリピート

  • 突発的な急性症状
10~30分ごとにある程度落ち着くまでリピート

  • 突然の急性症状
30分~1時間ごとに落ち着くまでリピート
その後治るまで必要なら1日2回ほどとる

  • 通常の急性の症状
1日2~3回で3日間ほどリピート
(その前に症状が改善したらストップ)

  • 慢性的な症状
1日1粒で5~10日間リピート
(擬似的悪化が生じた場合、その症状にあったレメディで対処)