ゼノの森


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 タルキに程近い、街道沿いに広がる森です。
 さほど広い森とは言えませんが、凶暴な動植物をはじめ、場所によっては幻獣なども住み着いています。小規模ながら険しい岩山も連なっており、時折蛮族などの潜伏地にもなっている場合があります。
 香り高い植物が特産品となっており、香草は料理に使う香辛料として、香木は消臭剤や防虫剤の原料として安定した価格で取引されます。そのため野伏たちの恰好の稼ぎ場となっています。中でもごくごく稀に発見される黄金樹と呼ばれる金色に輝く香木は、非常によい香りを放ち、特殊な製法を用いることで万病に効く万能薬になると言われ、高値で取引されています。
 獣も価値のある植物も豊富なことから人気のスポットとなっていますが、前述したとおり幻獣なども潜んでいるため、行方不明になった野伏や狩人を探してほしいという依頼がたびたび舞い込むことがあります。
 森には幻獣よけに効く「ガナッハ草」という薬草が自生しており、この森に暮らす幻獣はそのほとんどがこの薬草の香りを苦手としています。摘み取ったものをすぐさますり潰して袋にでも入れておけば幻獣よけの匂い袋として使用できます。ただし、ガナッハ草によく似た植物に「ヒビキン草」というものがあり、こちらは逆に幻獣を引き寄せてしまう効果があります。素人目にはなかなか判別がつかないため、間違えて幻獣に襲われるというケースが起こり得るので注意が必要です。

特産品探索結果一例

目標値 出目2~7 出目8~10 出目11~
~13 香草(50G) 香木(100G) 良香草(200G)
~16 良香草(200G) 良香木(500G) 稀香草(800G)
~19 稀香草(800G) 稀香木(1300G) 黄金樹(2000G)

エリア専用アイテム

名称 分類 概要
ガナッハ草 薬草 幻獣が近寄らなくなる
ヒビキン草 薬草 幻獣を寄せ付ける
添付ファイル