カネサダ・カセン



           ,..―--、__
           /:.:., ー-、__≧=-'
          !:/:. ̄:.:.:.:.:. ̄:.:.ー.、
        ,.==:':.:.:.:.:..:.:.--、:.:.:.:.ヽ:.:.:`ー-':.,!
      _ィ':.:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:. ̄:ヽ__ノ:、
.       ,.:´.:.:.:./-.i:.:.:.:.ミx:.:.:.:.:\_,==.、:.:.:.:.:.ミx、_,ィi
      /:./:.:.:/   Ⅵ:.:.:l^ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.l_:.:.:.:.、:ヽ ̄
     レ1:.:.:,!.-=ニⅥ:.:.! ,ィニ=- 、_.:.:.:.:.:ヽ:.:レ:ノ
      /:.:.:k=r==,=マ:.ム =r==,==}:ヽ:.:.:.:}:.:.イ      
       !:.:.i:.ヘ l::::::l ヽ:.:ム l::::::l  l:.:/ヽ:ノ:.i、{_,
      \}ヽ_{. ̄  `=、ヽ_ ̄   レ' _ノ:.::ノ⌒´
          八      ヽ}   ,.イ⌒^´
           ヽ   --    /:トミx、_,
         -ニ::>。...._....。<〔{ノ__  ̄
         _,...zi≦ニ{二>く二}ミニニニ≧==-.、
      ,ィニニニニニニ/i:i:フ^ヽ:i:/ヘニ,=ミ,-、ニム
       /ニニニニ,.=ミ/ !:iヽ,イ:i/  ∨r=,-、 .}ニニム
.      /ニニニニl.( )}=、,:i_:i:i:,=',--=ゝヽ{ノ^ )ニニ=ム
    ,.ニニニニニ>==ヘ_ノ__ヽ_ノ≧=≧ir=,r'_ヽニニニム
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【TIPS】:グリフィンドール 5年生(2年目基準) 監督生 

 グリフィンドールに新しく配置された監督生。傲岸なところがあり、やや血の気が多い。
 それらが真面目さと正義感の裏返しであることを考えれば、良くも悪くもグリフィンドールらしい監督生。
 本人曰く文系で武闘派とのことだが、監督生内の実力はそこまででもない。
 お兄様に何度も助けられたことがあるらしく、とても尊敬している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
+ヤモト・カオスの改変以降
 ヤモト・カオスによる改編世界では「学生統括」なる地位についていた。
 他の学生統括が七年生のバス女お兄様の二名のみであることを考えると、
 その審査基準が何なのかは不明だが、ヤモト・カオスの琴線に響く何かがあったのかもしれない。
 尊敬していたタツヤ・シバから反省室の守りを任され張り切るが、邪神の使徒の襲撃によって手ひどいダメージを負う。
 それでもお兄様からの信頼に応えるべく、何度でも立ち上がる姿は悲しくなる程に漢。
 援軍のシズク・バスの到着に安心し意識を失った。

 改変事件後、短編やちょっとした役所などで度々描写されており、その実力を遺憾なく発揮し色々ボコボコにされている。
 ただ、ホグワーツ男子らしい紳士さや優しさ、心根の強さなどは持ち合わせているようで、
 寮生の一部からは勉強などで頼るのはいいかもしれないなど、寮生から実力も含めて信頼を勝ち取っている。

 ヴィヴィオが改心したことで情緒不安定となっていたアインハルトを止めたことがきっかけで、彼女から好意を寄せられてる。
 が、カセン本人はその際にボコられたことで、彼女に対してトラウマを患っている模様。