我らハロプロヘッポコ部 学園編 外伝「勝田の涙」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

涙。

普段感情を露わにすることなどない。
そんな自分が泣いている。
何故泣いているのかよくわからない。
でも頬を伝う涙が止まらない。
成し遂げたことへの達成感?
何か温かいものに包まれた安心感?
そんな身に覚えのない感情だけが湧き上がる。
もう一人の冷静な自分が考える。
これは一体誰の感情なんだろう。

感触。

誰かの手の温もりがそっと頭に触れる。
一人じゃない。あ、肩にも。
支えられているんだ。
励ましてもらってるんだ。
きっと誰かに。

瞬間、心がすっと軽くなった。
うん大丈夫。
落ち込んでちゃいられない。
即効私は立ちあGirl。