本編A-16


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昼下がりの渋谷ハチ公前、二人のメンバーが待ち合わせしていた
中西「ごめーん待った?暑いなー」
勝田「私も今来た所だよ」
待ち合わせの定番ハチ公前、大勢の人がたむろしている
現役アイドルの二人の顔は、全くと言って指さない、変装なしでも指さない、ハチ公は指す

中西「変装なしでもうちら全然ばれてへんよ、すごくない?りなぷー」
勝田「本当ばれないよね、和田さんや福田さんはすぐバレるのにね」
バレないことを自慢している2人は、さすがヘッポコ部に入るだけの事はある逸材?だ

勝田「お腹すいたから何か食べよ-、練習にはまだ時間あるから」
中西「ほなーお好み焼きか、たこ焼き食べて、その後マクドでシェイク飲もか?」
勝田「うん行こう行こう」
関西人の思いつくワンパターンなランチに、365日笑顔ガールの勝田は文句ひとつ言わずついてきた

炭水化物でお腹を満腹にした中西と勝田は、確執が噂されるスマイレージの近況について語りだした
中西「もうすぐ武道館やけど、このまま干されメンは嫌や!強者になりたい!おもわん?」
勝田「うーん、でもスマイレージは歌唱メンが多いからかなり努力しないと難しいなー」
「まずはヘッポコ部で下克上して、上に陣取ってる初期メンを見返したい」
普段はステルスと、省エネダンスだなどと福田に揶揄される勝田だが燃える魂は、ばくあつなのである

※参照
スマイレージ内紛勃発!?
http://youtu.be/m7yA4Bg5TcE

中西「スマイレージのさらなるレベルアップは、私ら2人のスキルアップやとつんくさんも言うてる」
「誕生日もリーダーに忘れられるほど、影の薄い存在は、かないややねん!」
勝田「私もエッグ時代から全力で頑張ってるつもりでも、もっとテンション上げろとか言われる」
勝田のそれは、大勢が普通に思う総意だと言うことに気がついていない所は、さすがばくわらさんである

中西「なーりなぷー?うちら同盟組んでスマイレージの頂点目指さへん?」
勝田「簡単じゃない、でもいつになるか分からないけど、和田さんや福田さんを抜かしたいね」

中西「サッカーのカナリア軍団やないけど、カナリナ同盟ってのどうや?」
幕末であれば血の血判で調印だが、中西と勝田は腕を交差させ、お互いのたこ焼きを食べさせた
中西「じゃーこれで同盟は成立やな!」
勝田「うん成立!運命共同体」

中西「ほな、これからヘッポコ部の練習行こか?」
口についたオタフクソースをナプキンで拭いて、急いで席を立つと足早にレジへ向かった
勝田はこの時、オタフクのマークが中西に似てなーと、口には出さず心の中でばくわらしていた

※参照
オタフクソース
 http://i.imgur.com/ZSlvmUV.jpg

日本が敗退し、サッカー熱が冷めたスクランブル交差点の人混みの中に、
熱い同盟を約束した二人は消えた… と思ったらスタバでお茶をしばいていた  リナp´ v`) 川*⌒v⌒)






本編A-15 本編A-17