※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世界観

 

舞台は少し未来の日本
時空の歪みで不要となった異世界である「空間」が現実を侵蝕しつつあります。
人間は空間の中に取り込まれると個を保てなくなり次第に消滅してしまいます


空間を消す方法は一つ、この世界で人間とともに共存しているもう一つの種族「魔人」
がその手で空間のどこかにある消失点に触れることです。
しかし空間のなかには「魔物」が住み、その空間を守ろうと反撃してきます。
ところが魔人には戦う力がありません。
そこで「技能」という特殊能力を持つ人間が戦うことで魔人を守り空間を消す方法が考案され
実行組織として「空間管理機構」が設置されました。

 

種族

「技能(スキル)保持者」
生まれつき、あるいは訓練によって特殊な能力を得た人間。
想像力の豊かな人ほど強いようです。

「魔人」
空間に入る力と消す力を持ち白髪・角・赤い目という3つの特徴があります。
技能は持っていません。
不老ということもあり見かけで実年齢を判断するのは不可能です。
生態は人間とほぼ変わりません。三大欲求は普通に存在します。

「魔物」
空間内に住む謎の存在です。姿が魔人に近づくほどより危険で強力な
特殊能力を発揮しこちらに襲いかかってきます。

 

空間管理機構


全国各地に事業所・施設が存在する。
空間に関する調査・管理・維持・消化等が主な活動内容です。