ヴァン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:ヴァン・クヴァール
本名:ヴィンツェンツ・シャイデマン
種族:ヒューマン
性別:男 
年齢:39歳

【概要】
古参アークス。

アークス内でヴァンに関するいい噂はほぼ無いに等しく、むしろ悪評の方が目立つ
事実レイパーで、仕事仲間だろうがクライアントであろうと襲いかかっていた時期があり、アークスの『裏』の顔の一部である奴隷市の常連だった

アークスの汚物部隊に放り込まれ、レギアスやマリアからシバき倒されてた時期もある
しかし10年前気まぐれでミコトを養子として迎え入れてからは一変、突如として欲求を満たすために襲いかかることはまずなくなり、
自分じゃ気付いてないが周りから見たら凄まじくキャラが変わった
その頃から任務にも力を入れるようになり、周囲からの評価も変わりつつあるが正直後ろから刺されてもおかしくはない前科持ち

ヴァンというのは愛称で、本人が気に入り勝手に名乗っているだけの偽名である。本名は親しい人間しか知らない
キャベツには青じそ派

【性格】
人格破綻者。
掴み所がないというか掴みたくない性格をしている
ふざけるのを放置しているとオートでさらにうざくなる全自動つけ上がり機能搭載

喋り方はヘラヘラで掴み所がなく情けない言動も多い
女の子にはナンパな台詞も。
怒髪天にくると静かになるし、声のトーンが低くなって冷静になるタイプ

【魅惑のボディ】
かなり暗めの紺色の髪
サングラスの奥にはつぶらな瞳が見え隠れ

モヒカンでナースキャップで雀卓
筋肉質。ちゃんと逆三角形
真面目な話になるといつの間にか髪型がオールバックに戻る(というかデューマン♂のデフォ髪)
グラサンはデフォルト装備。そんでシュノーケル


【戦闘関係】
メインはナックルによる超接近戦。だがチームに合わせ様々な武器で戦う
適性はハンターとファイターが最高値を示し、次点でレンジャー、フォースの才能はないに等しい
別に天才肌というわけでもなく、腐れバナナを筆頭にレイやエナ、アーティやユキ等戦闘技能が軒並み高い環境下では完全に埋れてしまっている
ナックルを使う性質上、殲滅にも向かない上に基本の型が我流のため、実力を十二分に発揮できる場所が少ないのも埋もれるのに拍車をかけた
が、長年身につけた狡い生存術や戦闘を長期的な目で見ることに長けており、どちらかといえばサポートに回って真価を発揮するタイプ

タイマンかつ相手が人型ならば彼の土俵。しかし限定的すぎて活躍の場に恵まれない


【家族関係】
物心つく前から両親から過度の虐待を受けており、後ほど捨てられた。その際に仲が良かった友人も行方不明となる
結果性格はねじ曲がり、他人の善意を素直に受け取らず、支配欲に飢えている
生存本能、つまり『生きる』という欲求は人一倍強く何が何でも生き残るという意志を持つ

ミコトやナユタにとっての理想の父であろうとするあまり痛々しいほど暴走することもしばしば。
前述通り、親の愛情を知らずに育ったため、ミコトを育てるうえで苦労している
ミコトがアークスに入ると言い出した時には初めてミコトを怒鳴りつけたが彼女の意思の強さを知り、ついに折れる
危なくなったら任務を放棄してでも生き残るというのを条件としてアークス入りを認めた




【交友関係】
アークスの任務は基本チーム制のため、とりあえず設立してみるも自身の悪評で全く人が集まらなかった
1年前にセイと出会い、なんだかんだで初のチームメンバーを獲得する
その後士官学校を卒業したレイ、キッカらが(セイの尽力により)メンバーに加わりようやくチームとしての体を成していく

基本的にはチーム内でよくつるむ。日課は若輩をからかって遊ぶこと
セイやキッカからは呆れられている。

腐れバナナとは年配同士仲がいい、はず
NPC内ではジャンら年配組と面識がある(設定)


【趣味】
盆栽いじり。そんでもって料理
バナナじいちゃんと不定期ヒーロー『レッドブル』をやっている