Cod:AW - HBRa3


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

HBRa3は低レート、高威力の扱いやすいアサルトライフル。最初から三発が690RPM、それ以降が600RPMという可変発射レートを採用している。集弾をコントロールしやすいことや、その高威力を持って初期バランスだと最強のアサルトライフルだった。

パッチによって大幅に弱体化したものの、再びパッチによって元の強さに戻るという訳ありな動きをしている。

パッチ情報

1.07

著しい弱体化。通常バリアントでは、ほぼAK12の下位互換になってしまった。

  • 最高威力のレンジが短縮(25メートル→5メートル)

1.10

射程がおよそ元のステータスに戻る

  • 最高威力のレンジが増加(5メートル→22メートル)

バリアント

有力バリアント一覧

バリアント名 レアリティ 発射レート Min-
TTK
Mid-
TTK
Max-
TTK
射程1 射程2 総合評価
Normal 通常 720-600 0.167 0.267 0.367 25 43 B
Average Joe マークスマン 720-600 0.167 0.267 0.267 25 43 A
Raidar プロフェッショナル 800-680 0.15 0.225 0.313 25 43 A
Insanity エリート 800-720 0.15 0.225 0.225 25 43 A

通常

再び、最強のアサルトライフルに復権する予定。高い打撃力を持ち、このままでも十分に一線を張れる強さを持っているが、300キルと同時にマークスマンのAverage Joeが手に入るので、それまでの運命だろう。Average Joeがあるのに、こちらを使う理由が無い。

マークスマン

Average Joe
確実に貰えるマークスマンが強いことがHBRa3の長所でもある。威力増加によって全距離四発キルになり、遠距離での強さを確立できる。遠距離向けのAK12は威力向上のバリアントがエリートにしかないので、それと比べて容易に手に入ることが大きなメリットである。

プロフェッショナル

Raidar
レート一段階の向上によって高速レート部分が800RPM、他が680RPMと80RPMずつ向上している。全距離に渡っての火力増なので、大分戦闘力が増した。反面、マガジン装弾数4発と、精度が一段階失われているが、精度一段階ならグリップで十分カバー出来るだろう。

エリート

Insanity
ダメージ一段階向上に加えて、発射レートまで二段階向上し、火力が大幅に向上したHBRa3最強のバリアント。初弾から三発が800RPM、残りが720RPMと素の発射レートがAK12を追い越した形である。サイトが付けられないことは大したデメリットではないので、かなり完成度の高いバリアントに収まっている。上二つのバリアントの強みを併せ持っているため、是非とも手に入れたいバリアントである。仮に高速発射レート部分が無くても全距離のキルタイム0.25秒である。再パッチによって近距離も強くなったため、他を大きく引き離している状態。

アタッチメント

グリップ
低レートなので反動抑制効果が大きい。精度マイナスが付かない限り容易にコントロールできる必須に近いアタッチメント。
サプレッサー
Avarage JoeやInsanityに付けると全距離四発キルで有りながら高い隠密性も兼ねられる。ただし三発距離が大分減少してしまうのがネック。
ストック
アサルトライフルの中では近距離に強いため、ストックによる機動力の向上がわりと有効。
クイックドローグリップ
初弾からの発射レートが高いので、確実に初弾付近を当てるために有用なアタッチメント。
拡張マガジン
装弾数上昇もそうだが、所持弾数が増えるのがありがたい。
javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。