Cod:AW - 基本システム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Call of Duty:Advanced Warfareの攻略情報です。

確定情報が少なすぎるので暫くは骨組み状態。

システム全般

ピック13システム

Cod:BO2からの発展システム。総計13のポイントを割り振って、兵士のカスタマイズを行う。従来通りのプライマリ武器、セカンダリ武器、アタッチメント、パーク、ワイルドカードに加えて、新システムEXOアビリティ、EXOランチャー、及びスコアストリークを割り振ることが出来る。

サプライドロップ

ゲーム中に貰えるランダムボックス。中には武器のカスタムモデルか、アバター用の衣装か、次ゲーム用のボーナスアイテムが入っている。サプライドロップから出たアイテムは84個までストックできるが、それ以上になるといずれかを破棄する必要がある。

戦闘関連

EXOアビリティ

完全なる新規要素。任意のタイミングに発動し、様々な効果をもたらす。使用時間に応じてバッテリーを消耗し、リスポン以外の回復手段は存在しない。発動が遅いこと、効果が限定的過ぎることから、現状大半のルールで死に要素と化している。

スコアストリーク

BO2とほぼ同様のシステムだが、今作からはピックポイントに含まれるようになった。またピックポイントを消費せずに三つまでモジュールを追加してカスタマイズを行えるので、従来作より数が少ないように見えてその実バリエーションは幅広い。

クイックリロード

リロードボタンダブルタップ(二回連打)で高速リロードができる。通常のリロードより速いが、代わりにマガジンの残弾が破棄される。

EXOムーブ

本作の新要素。EXOスーツの能力を使って、様々なアクションをする。索敵、回避、攻撃と多岐渡る利用方法がある。ブラストサプレッサーによる隠蔽が無い限りミニマップ上に表示される。ガンホーが無い場合、全てのEXOムーブ後に隙が生じるため、攻撃と回避を同時にすることが出来ない。

ブーストジャンプ

通称二段飛び。ジャンプ後にもう一度ジャンプすると発動し、通常のジャンプより高く飛び上がる。移動方向を入力していると、入力している向きへと大きく移動できる。高所への移動の他、索敵やスナイピングに利用する。

ブーストダッシュ

ジャンプ後、二段ジャンプ後に使用可能。入力方向へ高速移動する。ここからブーストスライドに繋げることが出来る。おもだて回避や移動に使用する。

ブーストダッヂ

地上でのブースト移動。ブーストダッシュと違って、前方向には使用できない。名前が表すとおり回避に使用するのが基本。ダッヂ中はADSが解除されてしまうため、これで飛び出してしまうと不利になる場合も多々ある。連続使用には数秒程度はインターバルを空ける必要がある。

ブーストスライド

走りからのスタンスチェンジで地面を滑走するアクション。ガンホーを使うとスライド中に射撃できる。滑走中は腰だめ精度が制止しゃがみ状態と同じになるので、腰だめ攻撃の前段階に差し込むと効果的。角からの飛び出しに使うと撃ち勝ちやすい。滑走中に向きを変えると急激に減速するので、射撃への移行が容易に可能。

ブーストスラム

ある程度の高さからのスタンスチェンジ入力することで、100度くらいの角度で急降下する。敵の頭部や胴体を踏みつけることで即死させられるが、手足ではダメージを与えるに留まる。着地時に隙があるので迂闊に出してしまうと不利を取られる。オーバーチャージを付けることで衝撃波で敵をスタンさせる効果が付く。このときは自分が有利を取れるので、着地後に近接攻撃でキルを取れる。

EXOムーブによる移動

走りからブーストスライド、ジャンプ、前方二段ジャンプ、ブーストダッシュ、着地と同時にブーストスライドで普通に走るより少しだけ速く移動できる。

マップ上に波紋表示されて位置がばれてしまうので、使う場所やタイミングを考える必要がある。また足音と違ってEXOムーブの音はかなり遠くまで響くので、隠密行動をするなら利用はできるだけ控えるように。それぞれブラストサプレッサー、EXOミュートデバイスで消すことが出来る。

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。